娘が熱発して週末は自宅待機。
腰の調子も悪くないので朝ランニング。
スーパーアリーナでは乃木坂の5周年コンサートで朝から行列が出来ていた。
今日も同じコースを走ったが距離は4.1kmと前回より0.2km長めに計測、ルート軌跡は正確、やはり多少の誤差はあるのかも。

[2017-02-19]082748_002

[2017-02-19]082856_003

[2017-02-19]082942_005

[2017-02-19]084144_006

■ForeAthlete 235Jが[Garmin Express]で認識されない。
PCで[Garmin Express]を立ち上げUSBケーブルを接続するが、認識しない。PCを再起動して再度試みるも同様の結果。アンインストール後再インストールするもダメ。ソフトのバージョンアップ後の改善を期待しとりあえず放置。ちなみに充電はできてるようだ。スマホアプリ[Garmin Connect]は通信できているので当面はこちらのみで運用していく。 続きを読む

冷蔵庫から異音がするため、10年超選手なので万が一のために買換えを検討。
幅685モデルで検討したところ、以下の3機種が候補。
新発売モデルは価格が張るのでこれから定期的に価格推移をチェックする予定。

・パナソニック/NR-F552XPV(551L)/218100
パナソニック一色の実家の影響でなんとなくイメージは一番良い。

・三菱/MR-WX60A(600L)/233800
幅685モデルで最大容量を誇る。CMのイメージが良い。

・日立/R-XG5600G(555L)/202995
比較サイトでの評価が高い。 続きを読む

秋季シングルスクラスC大会のファイナリストの決勝トーナメントに出場!
1回戦1時間にわたる泥仕合の末、7-6(タイブレーク7-5)で辛勝!
タイブレ時に4-4の時にダブルフォルトをやってしまいメンタルの弱さがでた。
ちなみに相手も5-5の時にダブルフォルトをしてくれた助かった。
正にシーソーゲーム!疲労困憊也(>_<)

2回戦はAクラス?って感じの対戦相手で強ストロークで左右に降られ3-6であえなく敗退。
卓球でいえばドライブマンVSカットマンの試合のような展開。

同会場でAクラスの優勝戦もやっていたが、男子も女子も段違いのテンポの良さ。
ちなみに同会場で会社の後輩が女子Aクラスで優勝してた。
多分試合したらボコられるんだろうなぁ~。
シングルは深いストロークが重要だな~。来月は初のBクラスのシングルス戦はそこんとこ意識して頑張ろう!
後は走り込みだな…

[2017-02-11]082754_007

んでももってCクラスシングルのあるある!
①シングルスポールの立て方がイマイチわからない…
②タイブレがイマイチわからない…
③攻めているほうが負けている
④セカンドサービスのほうがエース率が高い

後、1試合目でランニングウォッチで計測してみた。1時間で約2.6km、ストップ&ゴーで正しく計測されているかどうか疑問だが以外にあってそう。心拍数の割合はリアルな感じ。
[2017-02-11]155358_002

[2017-02-11]155532_010



続きを読む

XPS 13 2-in-1の最小構成の価格はクーポン時期により結構な差がある。税送料込で2/6のクーポン⇒146,861円、2/9のクーポン⇒164,138円と17,277円の差額。購入時期が遅いほうが高い…初回受注分の数によってクーポンの割引率を調整しているのかな~

仕事用パソコンの電池劣化によりすぐに電池切れとなるため、カーインバーターを購入。パソコンの充電には300Wは欲しいので以下のモデルを購入!

・PORTEC カーインバーター 300W/3180
[2017-02-09]082456_006

2-in-1タイプノートでYoga 11sを以前購入したが如何せんパワー不足が否めなかったことと、重量が1.5kgとモバイルには重く、画面も11インチで小さかったことから、使用寿命が短かった。現在はSIMフリーノートVAIO 11sを使っている。

そんな中、ベゼル幅5.2mmで13インチ最小のフットプリントのXPS13 2-in-1が発売となった。サバ折でタブレットモードにもなる。インターフェースはUSB Type-C*2とmicroSDと割り切った内容。指紋認証も付いている。QHD+液晶は解像度が高いため写真閲覧と編集には良さそうだが、オフィス作業+ネット+DVD鑑賞がメインだとFHDで十分な気がする。ちなみにQHD+液晶は高解像度のため仕様上のバッテリー持ち時間がFHDの約6割の8.5時間、実使用ではもっと短くなる見込み。実際タブレットモードは余り使わないだろうが、寝ながらや、プレゼン時には便利そうだ。

最小構成は「第7世代 インテルCore i5-7Y54」「8GBメモリ」「256GB SSD」「13.3インチ FHD (1920x1080) ディスプレイ」「バッテリー15時間」でクーポン割引を適応して送料税込で146,861円。

+36,720円で最高構成「第7世代 インテルCore i7-7Y75」「16GBメモリ」「512GB SSD」「13.3インチ QHD+ (3200x1800)ディスプレイ」「バッテリー8.5時間」183,581円となる。

個人的希望では重量1kg未満、SIMフリー、バッテリー12時間以上となったらモバイルノートとしては理想で、そうなったら最高スペックで購入したい。エンコードや画像&動画編集等の重い作業は母艦デスクトップで行うため、理想モデルが出るまでは最小構成を選ぶのが正解かもしれない。今までの経過を見るとSIMフリーモデルはデルからはでなさそうな感じだが。
続きを読む