デイキャンプを終えてみて改めて足りないものを補完する。

<小物等>
・Roomu メディカル ポーチ ファーストエイドキット/1280
テント泊時の不意な怪我や病院のための簡易医療キットを入れるポーチ。
[2017-05-22]111228_003

・NEW エクストラクター ポイズンリムーバー 携帯用ソフトケース付/1930
虫刺されようの応急処置として。
[2017-05-22]111258_004

・BIG JOHN エプロン/3670
アウトドア料理やテント設営時の服の汚れ防止として。
[2017-05-22]111614_005

<ペグ>
・村の鍛冶屋/エリッゼステーク 28cm*8本/3,542*3
・エリッゼステーク28cm用新収納袋/1836
[2017-05-29]111612_002
[2017-05-29]112354_003 続きを読む

最近話題のトンネル型テント「アテナ トンネル2ルームハウス」がアテナシリーズからも発売されていた。韓国モデルで販売はスポオソ経由のみ。手持ちの「アテナ スクリーン2ルーム」と比べてみた。

トンネルはスクリーンより一回り大きく、夏場なら簡易テントやコット等を併用すれば8名位の宿泊にも対応できそう。残念なのはキャノピーポールによる庇機能がないので時間帯によっては日差しがテント内に入ってくるかも。せめてフロントもしくはサイドのキャノピー機能があればスクリーンタープとして活用できたのにナ。フル開放状態での閉塞感があり夏の使用というよりむしろ秋冬使用のほうが向いている印象。

春夏の使用が多いので、設営が簡単でトンネル型で、タープとして応用が効く3面キャノピー、2家族対応もできる両サイドテント、のモデルがでないかな~。コールマンマスターシリーズ当たりで。 続きを読む

5月なのにかなりの暑さ。日差しでトウモロコシ畑の緑が眩しい!?

[2017-05-21]133158_003
[2017-05-21]134056_004
[2017-05-21]134344_005
[2017-05-21]162910_006
[2017-05-21]182006_007

彩湖・道満グリーンパークでキャンプ泊にむけてデイキャンプ。
本日の目的は以下2点。

<目的その壱>
アテナスクリーン2ルームのペグ打ち、フライシート、インナー/グランドシートも含む完全幕張り。コットやマットも設置、

<目的その弐>
ライスクッカーミニDXを使ってご飯を炊く。

まずは場所の確保。今日はGWに比べると空いており、10:00の段階で木陰スポットが幾つか空いていた。メインポール立ち上げは嫁に手伝ってもらったが、それ以外はほぼ1人でペグ打ち前まで30分弱で張ることができた。過去3回ほど練習した成果かな。また、ポールを全て組んでから場所を移動しようとしたら、幕全体が少し歪んでしまい、ペグ打ち後にチャックの開閉がイマイチなところがあった。場所の微調整は最初の2本を組んだ状態でやったほうが良さそう。
[2017-05-20]101614_001
[2017-05-20]110828_003

ペグ打ち。今回はデイキャンプなので8本だけ。テント泊の場合は急な悪天候に備え、フルでやるべきなんだろうけど。ちなみに幕部分だけだとメインペグ12本+スチールペグ5本となる。地味に疲れる作業だ(>_<)。ちなみに悪天候に耐えるには30cmクラスのスチールペグが良いらしい。スカートを引っ張ったら少し破れてしまった…いと悲し。
[2017-05-20]112506_005
[2017-05-20]112514_006

グラウンドシート配置。表裏がイマイチわからず適当に敷いてみたが、後ほどネットで確認するとコールマンマークが付いているほうが表(ザラザラ面が裏)のようだ。間違えると雨天時に染みてきそう。
[2017-05-17]131950_002
[2017-05-20]113016_007
[2017-05-20]113436_008


インナーテントの設置。吊り下げるだけなので意外と簡単。天井にはフックとベンチレーターが付いている。左右のメッシュがないのが少し残念。
[2017-05-20]114302_009
[2017-05-20]114312_010
[2017-05-20]114328_011

ニーモのマットと、ヘリノックスのコットも配置してみた。3人分だと横ではなく縦配置となる。マットは娘の涎と汗で早くもシミが…(>_<)。
[2017-05-20]122254_017
[2017-05-20]132422_019

昼休憩。ライスクッカーミニDXでご飯1.5合を炊いてみた。少し水の量が多めだっただっが美味く炊けた。イイなコレ。
[2017-05-20]121002_015
[2017-05-20]124944_018

フライシートを装着。正面と後ろ側のストームガードは省略。ちなみにテントのストームガードも今回は省略。本来ならフライシートは2本、テントは10本必要。
[2017-05-20]141924_021
[2017-05-20]141942_022

とりあえず完成!ちなみに隣に座するブラックテントはママ友ファミリーが新調したドッペルギャンガーの「KAMABOKO TENT2」。ん~黒い!そして目立つ(夜だと闇に溶け込む?)。
[2017-05-20]142726_025
[2017-05-20]142134_024 続きを読む

ユニフレーム fan5 duoの一番大きな鍋底が錆びている!
ステンレスって錆びないんじゃなかったっけ?
とググってみると錆びないのではなく錆にくいというのが正しい認識だったようだ。
ちなみに「ステン」とは汚れ、しみ、傷、といった意味で広義では錆も表すことがあるようだ。
ということで、1Lの水に、大匙4杯の重層を入れ沸騰10分、冷ましてからスポンジで擦り洗いしてら完全ではないが概ね綺麗になった。今後は「水分を拭き取ること」、「錆移りを防ぐため他の食器と触れないように新聞紙等を間に挟むこと」と気をつけよう。

↓Before
[2017-05-21]083618_001

↓After
[2017-05-21]095142_002