<キャンプ用マットを検討してみる>
店頭での1stインプレッションが良かったのはニーモマット。ニーモのゾアは軽量さが、オーラは耐久性がウリ。キャンプで使うならオーラのほうが良さ気。と、自宅でニーモマットを調べていると、モンベルのマット+ピロー組合せの記事を発見。
マット同士の連結も可能なのでファミリーキャンプにも対応できる。嫁と娘様にコールマン キャンパーインフレーターマットWを予定していたがこれの150cmタイプの連結でも対応できそうだ。

・mont-bell(モンベル) U.L. コンフォートシステム キャンプパッド50 150 #1124666 (SPGN スプリンググリーン)/14040
・mont-bell(モンベル) U.L. コンフォートシステム キャンプパッド38 150 #1124664 (SUF サンフラワー)/12960
厚みが38mmと50mmモデルがある。

・mont-bell(モンベル) U.L. コンフォートシステムピロー 1124671/3240
非常にコンパクトに収納できるピロー。上記シェラフと簡易連結可。

<ダブルサイズシェラフを検討してみる>
嫁娘様にダブルサイズを検討。ロゴスの寝袋がコスパは良いが少し重い。Nangaのモデルは軽量だが高い。嫁と娘が一緒に寝るのは後数年…その後はセパレートモデルとなるんだろうな。ならロゴスかな~。

・Nanga RABAIMA BAG W 400/40500
400というのはダウン量を表している。サイズは140*233cm、重量は1350g。丸洗い可。ダウン量600モデルもある。

・ロゴス ミニバンぴったり寝袋・-2(冬用)[最低使用温度-2度/14100
収納はクッションタイプ。

スポンサーサイト

何だかキャンプに行きたくなってきた!  ~初キャンプ場検討編~

何だかキャンプに行きたくなってきた!  ~2ルームテント比較編~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)