バッテリー寿命を延ばすべく、BIOSで充電モードを変更してみた。

[変更前]
Adaptive

[変更後]
Custom Charge Start:90%
Custom Charge Stop:95%

Dell XPS 13 (2015モデル) に、日本企業が得意なあの機能が搭載
①起動画面のDELLの文字が出てきたらF2ボタンを押す
②[Power Management]→[Primary Battery Charge Configuration]
③Adaptive/Standard/Primarily AC Use/Custom
Customで充電開始バッテリー残量と充電停止バッテリー残量を設定

DELLサポート 電力管理画面のオプション
・Primary Battery Charge Configuration(プライマリバッテリー充電設定)
バッテリーの充電モードを選択することができる。

【Adaptive】適応
【Standard】標準…標準速度でバッテリーをフル充電します。
【Primarily AC use】…主に AC を使用
【Custom】カスタム…Custom Charge(カスタム充電)が選択されている場合は、Custom Charge Start(カスタム充電開始)と Custom Charge Stop(カスタム充電停止)も設定できる。
・ PC インナー ケース 11インチ/1680
色はターコイズブルー。少し縦幅が余るがほぼジャストフィット。
[2017-03-24]074252_009

・AUKEY USB C to USB Cケーブル (1m) USB3.1 Type-C 機器対応 ナイロン編み 最大3A給電/1099
汎用性の高い長さ。充電も問題ない。
[2017-03-24]074252_007

スポンサーサイト

春季テニス始動! ~ブラックコードに変更~

コードレス掃除機購入! ~RACTIVE Air EC-A1R~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)