友人の結婚式DVD@GOS5th-1(5.93GB)を「XMedia Recode」と「HandBrake」でそれぞれエンコードしてみた。
横の解像度は720に設定しそのほかはデフォルトで作業した。続けて、それぞれのファイルをPC(WIN8)はGOMプレーヤーはHuawei MediaPad M3のMXプレーヤー、iPad proのVLCプレーヤーで再生してみた。動画再生プレーヤーの設定は何れもデフォルト。「XMedia Recode」720*480はタブレット再生の成績が芳しくない。今までは「XMedia Recode」720*576がメインだったが、今後は「HandBrake」の下記設定がデフォルトにする予定。

Presets:Fast 720p30
Width:720 Height:自動
Anamorphic:Loose
Modulus:16


「XMedia Recode」720*480
⇒サイズ:883GB
⇒PC(○)、MediaPad M3(△)、iPad pro(△)
※△→縦長に描写

「XMedia Recode」720*576
⇒サイズ:883GB
⇒PC(○)、MediaPad M3(○)、iPad pro(○)

「HandBrake」720*480
サイズ⇒521GB
⇒PC(○)、MediaPad M3(○)、iPad pro(○)

追記1)
「HandBrake」はエンコの途中から別の動画を追加エンコできる。「XMedia Recode」は終わるまでできない。

追記2)
「HandBrake」720*480でエンコしたファイルを「GOM Player」で再生すると後半10分程のシークバーが表示できない。「Windows Medhia Player」だと大丈夫なので「GOM Player」側の問題かも。ちなみに「XMedia Recode」でエンコしたものはそのような事象はみられない。

追記3)
「HandBrake」でプロファイルを変えてエンコしてみた。①⑤はデフォルトでアスペクト比が維持されたが、②~④は縦長表示となる。
①と⑤はファイルサイズが倍近く違うが再生時、拡大時には違いは殆どわからない。メインのエンコードはFast720p30が良さそうだ。

①Fast720p30_Automatic_Modulus2(810MB)
②Fast1080p30_Automatic_Modulus2(820MB)
③HQ720p30_Automatic_Modulus2(1.42GB)
④HQ1080p30_Automatic_Modulus2(1.28GB)
⑤HQ720p30_Loose_Modulus16(1.43GB)

追記4)
その後色々設定を変更してエンコしてみたが、iPad視聴時の基本は下記設定で良さそうだ。Modulusは16の方がデバイスによる汎用性が高いみたい。

Presets:Fast 720p30
Width:720 Height:自動
Anamorphic:Loose
Modulus:16
スポンサーサイト

サイフの中のカード見直し中!

Huawei MediaPad M3 ~1ヶ月レビュー~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)