3月に通信プラン(携帯+データ通信)を見直した。
実際に基本料+通話料で通信量がどのくらい節約できたのか検証してみた。4月は転出転入の手数料が含まれるため除いた。5月分は約5,500円の維持費減となったが、6月分は通話料が思いのほかかかり約2,300円であった。通話を殆どしなければ大体5,000円の維持費減だが我が家の通信環境では実質2,500円位の維持費減となる。

4/1現在でのIIJmioの高速通信容量は前月繰り越し分を含めた約22GB。
これを5枚のSIMカードで共用することとなるが実使用可で目一杯使用しても使い切ることはないだろうと思ったが、出先でアップデートやダウンロードをしていたらあっという間に0GBに。やはり出先ではメールとネット検索だけにしておいたほうが無難。

前プラン<3月分>13,230円
①DOCOMO通信料:9,581円
②IIJmio通信料:3,649円

新プラン<5月分>7,668円
①DOCOMO通信料:2,410円
②IIJmio通信料:5,258円

新プラン<6月分>10,936円
①DOCOMO通信料:3,468円
②IIJmio通信料:7,468円
スポンサーサイト

フィット3 ~1stレビュー編~

フィット3 ~納車&オプション設置編~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)