本体注文に併せて周辺機器の環境も整える。


タブレットで使用しているSIMをその都度付け替えて使用しようかと思ったが、結局面倒になりどちらかに偏りそうなのでSIMを追加することにした。
Xperia SO-02Gの白ロムでテザリング使用化のプロトコルが上手くいかないこともあったのも理由の1つ。
ということで現在利用しているIIJmioのファミリープラン(SIM:音声1枚+データ2枚)にデータSIM(nano)を1枚追加。
ちなみに発行手数料2,160円、月額は+424円となる。

<保護フィルター>
過去に一度、液晶画面に物を落として割った経験があり、保護の目的で購入。出先での使用を考え、非光沢低反射のものを選択。
・OverLay Plus for VAIO S11/10P11Mar16/1600
[2016-03-31]VAIO-S11保護フィルム

<記録媒体>
SSDが128GBだと心もとない。各種タブレットがmicroSD対応なので128GBmicroSDを追加。本体にはアダプタ経由で常設。
・128GB/SanDisk/Ultra microSDXCカード Class10/SDSQUNC-128G-GN6MA/5176
[2016-03-31]VAIO-S11SD

< SIM変換アダプタ >
VAIO S11のSIMはmicro規格のためnano→microに変換するアダプタを購入。
SIMサイズは小は大を兼ねる。
・SIM 変換アダプタ セット/10P26Mar16/299
[2016-03-31]SIM変換アダプタ

< USBメモリ>
リカバリーメディア用に購入。
・USB3.0メモリ 8GB RUF3-K8GA-PK/780
[2016-03-31]回復ドライブ用USBメモリ

<ケース>
クッションがないバッグに入れる用に念のため。
・サンワサプライ/11.6型ワイドIN-MAC11BK/1236
[2016-03-31]VAIO-S11ケース

<マウス>
以前、Yoga 11s用に購入したが規格に合わず使用できなかったものを転用。
・Designer Bluetooth Mouse 7N5-00007/2980
[2016-03-31]VAIO-S11マウス
スポンサーサイト

HUAWEI P8max ~セットアップ編~

携帯電話料金プランの見直し② ~IIJmio転入&端末選定~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)