■55インチ液晶テレビ(KJ-55X9000C)
■シアターシステム(HT-RT5)
■ブルーレイレコーダー(BDZ-ET1100)

今回、壁面収納導入に伴いオーディオビジュアル環境を刷新。
当構成でDVDとBD画質の違いがどの位あるのか…という素朴な疑問を素人目ながら検証してみた。

「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」のDVDとBDをレンタルし再生画質をチェック。BDは39.2GB、DVDは6.94GB。…結果、若干BDのほうが画質が良いかな!?という程度。DVDは「BDZ-ET1100」には“4Kテレビモード”“Super Bit Mapping for Video”“高階調スムージング”“コントラストリマスター”“適応型超解像”等の画質補正機能が働いているからなのかな?

次に友人から借りた結婚式BD&DVDをリンピングしisoとエンコードしたmp4ファイルにてHDMI接続したノートPCにて検証。
BDのファイルサイズは41GB、DVDは7.3GB
BD_isoはDVDFab 9にて1080p設定にて23GBに圧縮したファイルも別途作成。
DVD_isoはXMedia Recodeにて1024*768、720*480、720*576、640*360、640*480のエンコファイルも用意した。
BDからリッピングしたファイルを“VLC media player”で再生できず。ググってみるとVLC単体での再生はできないが、“Virtual CloneDrive”等で仮想ドライブ化すれば可能のようだ。 ん…それならBD-iso再生できるフリーソフトがないものかと再度ググってみたら“DVDFab Media Player 2”がヒットしたの早速インストール。無事再生できた。

<ファイル形式/解像度/ファイルサイズ/画質>
①BD_iso_1920*1080⇒41GB 4K
②BD_iso_1080*608⇒23GB 4Kと2Kの中間
③DVD_iso_720*480⇒7.3GB 2K
④mp4_1024*768⇒1.90GB TV
⑤mp4_720*480⇒1.13GB タブレット
⑥mp4_720*576⇒1.13GB タブレット
⑦mp4_640*360⇒1.13GB スマホ
⑧mp4_640*480⇒1.13GB スマホ

ちなみに地上デジタル放送は1440*1080。
当使用環境下での結果はというと、

①~③はパッと見ではさほど変わらず。
④は少々画質が荒くなるが必要十分。
⑤~⑧は流石に粗さが目立つ。

これなら汎用性の高いDVDがベースで良さそうだ。
より大型TVでないとそこまでの差がでないのかな。
後、結婚式動画のBDだとあまりに人の肌がクリアすぎて肌年齢が露わになるかも…

また、ブルーレイレコーダー(BDZ-ET1100)の前面USBに動画ファイルの入ったUSBメモリを挿したが認識されなかった。仕様書を見る限り、静止画はOKだが動画は対応していないみたい。メディアサーバーとしての利用はできない。
ブルーレイレコーダー(BDZ-ET1100)の画質関連の特徴
※メーカーHPより抜粋

・4Kテレビモード
かんたん機能設定や画質設定のメニュー画面で「4Kテレビ」を選んでおくだけで、自動で最適な映像に調整。『輪郭強調の抑制』『精細感の向上』を図り、鮮やかでリアルな映像を再生します。また、「液晶テレビ」などのモニターの種類に合わせて、自動調整を行います。

・Super Bit Mapping for Video
8bit/10bitパネルのテレビでも16bit相当の高階調で出力するソニー独自の信号処理。なめらかな映像を表現できます

・高階調スムージング
従来のスムージングに比べ、階調復元性能を大幅に向上。長時間モードでの録画時などに発生した階調落ちを再生時に修復します。

・フィルムグレイン調整
新アニメ・CGリマスター

・コントラストリマスター
映像を解析して、自動的にコントラストを補正。黒浮き・白沈みによる見づらい映像だけを、よりはっきり見やすくします。

・適応型超解像
ハイビジョン映像やDVDなどの映像素材の特性や、映像解析で抽出した特徴に応じて最適な解像感調整を行ない、ナチュラルにくっきりとした高画質に調整。輪郭調整、精細感調整、超解像の効果をお好みで設定することができます。

・新クロマアップサンプリング
データ圧縮時に失われた色信号を従来より解析範囲を広げ、より精度の高い色補完を実現。滑らかかつ、キレのある色を再現します。

・その他の高画質機能
<新ダイナミックVBR>
アルゴリズムの進化により、VBRの精度が向上。映像に合わせてデータ量を動的に制御します。たとえば、動きの多いシーンを識別してデータ量を多く割り当てることで、長時間録画モードでも高画質に録画できます。

<ジャンル別エンコーディング>
アニメ、スポーツ、映画など電子番組表の番組ジャンル情報に応じてそれぞれの番組ジャンルに最適な画質設定で録画します。
スポンサーサイト

ダイニングテーブル新調♪

ACアダプタ式デジタル電波時計を導入してみた!?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)