マイクロソフトは先月、「OneDrive」の無料で使える容量を15GBから5GBに引き下げ、「無制限プラン」を廃止すると発表。「OneDrive」は知人友人にデジカメ画像を配布する際に汎用しているツールなので容量削減はイタイ。といっても5GBで必要十分といえば十分だが。そんな中、<OneDriveの無料容量、申請だけで15GBから5GBへの減少を阻止可能に> という記事を発見、早速申請してみた。
↓参考記事
<容量削減を発表したOneDriveがボーナス配布、無料で15GBを使い続けるための方法を発表>
スポンサーサイト

壁面収納 ~オーディオ編~

レンズの取り扱いには最新の注意を払わねばならぬ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)