現在、“Xperia Z3 Compact SO-02G”にてIIJmio音声プランを運用しており、Suica、Edy、Nanacoのおサイフケータイは問題なく作動している。当機はテザリングが出来ないこともあり、時折“Xperia Z3 Tablet Compact”とsim入替を行っている。

…ここでsimなしで“Xperia Z3 Compact SO-02G”のおサイフケータイが機能するか?との疑問が。
早速、ググってみるとどうやらSuica以外はsimなしでも使用できるようだ。
また、Suicaも未契約simでも入ってさえ言えば使えるようだ。
…未契約simはauはハサミで切って破棄、BB.exciteは馬鹿正直に返却してしまって手元にない。
なので検証できず…いやはや未契約simにもこんな使いかがあったとは…
ちなみにEdy、Nanacoは問題なく使用可。

sim入替もサイズが小さいこともあり結構面倒なのでDMM mobileでデータsim1GBが713円/月と格安で提供されているので追加するのも良いかもしれない。

現状、嫁と父の月の通信料は3GB位なのでIIJmioのファミリーシェアプランsim3枚10GB(3,521円)→ミニマムスタートプランsim1枚3GB(1,728円)に変更し、新たにBB.Excite sim3枚 2GB(1,642円)とすると月間維持費は最安となる。しかし新規に申し込む場合いずれも初期費用3,240円が発生し、IIJmioも一旦削除したsimを増やす場合は1枚辺り2,160円の手数料がかかる。

とりあえず、IIJmioのプリペイドパックを利用するという手もあるが2GBで4,094円とDMM mobileが月額を含む初期費用が3,953円であることを考えると割高感を感じる。

まずは、DMM mobileを申し込んでみて、使わなそうだった解約すれば未契約のnano simが残るのでSuica運用もできて良いかも。尚、IIJmioが10GB+DMM mobile 1GBで計11GBは繰越も考えると実使用に比べ3倍以上の通信料でもったいない感はあるが。ちなみに、DMM mobileは今申し込むと特典としてAmazonポイント2,000円分が付与される。

追記)
試しに2店舗でsim無し(WiFi接続無し)の状態でもSuica使えるかどうか試してもたら使用OKだった。
仕様が変わったのか・・・それとも機種毎で違うのかも。
ともあれ、汎用おサイフケータイsim無し運用が出来て良かった。
唯一、YAMADA電機アプリはsim無しでは使用できない。
テザリングができてオサイフケータイ機能付きのsimフリー端末でなないかな~。
白ロムでも良いけど。
<参考サイト>
SIM-FUN
スポンサーサイト

iPod nano値上げ!いと悲し・・・

オデッセイ ~スタッドレス&タイヤチェーン編~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)