“Xperia Z Ultra SOL24”のマグネット充電端子がイカレタ。充電ランプは点灯するが充電できず、早々に電池残量がゼロになる。再起動時の時間も以前に比べ長くなった。ということでソフト的な問題かどうか検証するために購入以来初めてのリカバリ。リカバリ自体は30分程で終了するも、症状は改善せず。ん~これはハード的な問題かな!?auに持ち込むで修理すると5,000円位かかるようだが安心ケータイサポートプラスの対象だと良いのだが。そもそもバッテリー自体がヘタって来ているのかもな。

(追記①)
auショップに持ち込んだところ、“安心ケータイサポートプラス”加入者は修理ではなく新品への交換対応で費用は税込5,400円になるとのこと。マグネット充電ケーブルも使えなくなり、電池も多少ヘタレ感があるので5,000円で新品交換ならまあ良いかも。店頭ではなくネット(もしくは電話)で手続きとのことで早速、必要事項を入力し送信~!2~3日で自宅に発送されて、バックアップを取ってから故障機種を送付するという流れみたい。交換となるため、ケースは予備を流用するとして保護フィルムは新たに同じもの(レイアウト RT-SOL24F/H2/1154)をネットで注文。

(追記②)
手続き後、翌々日に自宅に郵送。中には取説等の書類と返信用封筒及び本体が入っていた。
まずは旧機体でおサイフケータイ(エディ・ナナコ・スイカ)の機種変作業を実施。
別途注文しておいた保護フィルムをお風呂で貼り、さっそくSIMカードを入れ替えてリカバリ作業開始。
およそ30分くらいで作業は完了。マグネット充電端子も動作OK。また電源ボタンや、Bluetooth接続等も旧機体に比べ良好。やはりハードもソフトも経年劣化してたんだろう。唯一、スイカのみ新機体でログインできずリカバリ失敗。こちらは改めて再設定する予定。
旧機体は改めて初期化し、返信用封筒に入れて作業完了~(ちなみに旧機体を発送しないと4万円の違約金が発生)!

[2014-12-27]A

[2014-12-27]B

月5,500円程の支払いなので、新機体が来たら、通話機能付きau系格安SIMへのMNP乗換るのも良いかもしれない。
docomo系とは違い現状“mineo”と“UQ mobile”の2社と少ない。
SIMフリー化でdocomo系SIMで使えるようにもできるようなのだが、小生には少々ハードルが高い。

それぞれの料金プランは以下の通り。
いずれも1年間使用しなと違約金約1万が発生する。
現状では維持費が安くnanoSIMも選択できる“mineo”の方が良さ気。

“mineo”データ高速+音声通話プラン
LTE月2GBプラン/月額1,717円〜
通話料:30秒/21.6円
留守番電話オプション:あり(月額324円)
最低利用期間:1年(違約金:10,260円)
提供SIMサイズ:microSIM、nanoSIM
※SOL24+mineoでおサイフケータイ機能も使えるようだ・・・いと嬉し。

“UQ mobile”データ高速+音声通話プラン
 (LTE月2GBまで)/月額1,814円〜
 通話料:30秒/21.6円
 留守番電話オプション:あり(月額410円)
最低利用期間:1年(違約金:10,260円)
提供SIMサイズ:microSIMのみ


Xperia Z Ultraのsimフリーモデルを別途購入しau→iijmioの通話プランに変更するのも良いと思ったが今回、新品交換と相成ったのでこちらは保留。尚、simフリー版だと“オサイフケータイ”“TV視聴”機能はない。
Sony XPERIA Z Ultra C6833 LTE版(Black) 海外SIMフリー携帯/39500

<現状プラン>約6,800円/月
・au 7GB/月:5,500円/月
・BB.exciteモバイルLTE 1GB(SIM3枚):1,327円/月

<候補プラン①>約3,200円/月
iijmio 音声付きファミリーシェアプラン 7GB(音声付SIM1枚+データSIM2枚):3,260円/月
MNPできる台数は1台だが父親と嫁はデータ通信専用だから特に問題なし。しかしdocomo系SIMのためau機体でそのまま使用することができない。“Xperia Z4 Ultra”も来年発売するようなので発売時の販売形態(キャリアなのかSIMフリーなのか)によって当プランに乗り換えるのが良いかも。機体サイズはスーツの内ポケに入る大きさであることを期待する(噂では5.9インチ?)

<候補プラン②>約3,100円/月
・mineo 2GB/月:1,717円/月
・BB.exciteモバイルLTE 1GB(SIM3枚):1,327円/月
違約金を含めても1年の維持費はグッと安くなる。こちらが有力候補。

※候補プランはau違約金10,000円+初期費用3,240円+MNP諸費用が別途発生。
スポンサーサイト

Sony Xperia Z3 Tablet Compact ~検討編~

オデッセイ購入記 其の六 ~音楽映像編~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)