ざっくりと資産管理をしていたが、娘が産まれたのを機に来年の運用を目処に家計簿サービスを検証してみた。
クラウド系の家計簿サービスは[Zaim]と[money foward]がメジャーのようである。
2つともWeb及びAndroid端末での使用が可能。
サイト等の情報をを参考にしてとりあえず[money foward]を導入することにした。

①[money foward]アプリをAndoroid端末に導入。
②WebにてGoogleアカウントでログイン。
③銀行2社と、クレジットカード1社を登録したが、銀行は両方ともエラー、クレジットカードは無事登録完了。またクレジットカードは引き落としの明細ではなく使用日毎で取り込まえれるので手入力との併用で管理しにくい・・・
④とりあえず、明細の確認を含め10月分を手入力。セキュリティを考えると全て手入力が安心だがいかんせん手間がかかる・・・

(初動の感想)
円グラフで支出を検証できるのは便利だ。携帯と車の維持費が思った以上に掛かっていてオドロキ。レシートベースでの入力には「ReceReco」アプリとの併用もできるようだが、当面銀行とクレジットカードの出入金で運用してみる予定。
<参考サイト>
・スマホで簡単便利に収支管理できる家計簿アプリ6選
・家計簿・お金管理が激変するfreee・Zaim・マネーフォワードを比較
スポンサーサイト

海鮮ランチ&金太郎ラーメン

サーロインステーキ@ラノズ蒲田

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)