知人に「ノートパソコンかタブレットどちらか1つを購入したいがどうしたらよいか?」と聞かれた。用途はメールとネット閲覧、使用場所は専ら自宅で出先で使うことはまずない。使用者はパソコンに余り詳しくない40代夫婦。予算は5万。

ノートかタブレットどちらか一方というのは使用目的が違うので使用者のニーズによる。自分ならノートを選ぶ。何故なら、メール作成、画像編集、動画編集等の“creative”な作業ができるからだ。しかしながら、そのような用途でなければ、“viewer”メインのタブレットの方でも良いのかもしれない。メールが打ちにくければ別途キーボードを用意すればよい。以前、父親がパソコンを始めようということで13インチのノートを用意したが全く続かなかった。キーボードに抵抗があり、10インチクラスのタブレットでは操作が直感的で感覚で使えるということで現在MAPとネット検索、オンラインストレージの写真閲覧等で継続使用している。大型タブレットに格安sim運用+外付けキーボードがベターかも。
・・・でもタブレットで長文メール打つのも、外付けキーボードも用意するのもメンドくさい。

ノートとタブレット兼用のコンパーチブルPC(Yoga11s)も持ってるが、使用は専らノートPC形式。タブレットとして考えるとサイズも大きく、なによりレスポンスもイマイチで殆ど使用していない。やはりノートはノート、タブレットはタブレットとしての使用がベスト。餅は餅屋かな。最近流行りのサーフェスもノートかタブレットかどっちかつかずの感があり、私なら薄型ノート(ウルトラブック)を選ぶ。
スポンサーサイト

我が家のタブレット事情 ~MVNOサービスの見直し~

格安simサービス戦国時代 ~“IIJmio”と“BB.excite”比較~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)