親父から「そもそもタブレットって何なの?」という今更質問があった。レンタル前に一通りプレゼンしたのだがやはり実際に使った後で分ること分らないことが明確になるようだ。

そもそも、タブレット(Tablet)は「板、机、テーブル」などを意味した table に縮小辞を添えたもので、元来、携帯できるサイズの石板や木板などのこと。AppleのiPadが衝撃的なデビューをしてから、キーボードのない板状のコンピューター総じて“タブレット(PC)”と呼んでいる。タブレットは閲覧(ビューワ)に特化したパソコンで編集・作成機能は弱いがキーボードレスで非常に軽量でモバイル性に秀でる。インターネットによる情報検索、映画/音楽鑑賞、コミック/小説閲覧、MAP/ナビ機能、カメラ・ビデオ・音声記録等様々なことができる。パソコンを自動車とするなら、デスクトップパソコンは大型自動車、ノートパソコンは普通車、タブレットは小型自動車といったところか。

ちなみに、使用タブレットは以下の5種!

・iPad(初代)
・iPad2
・Xperia Tablet Z SO-03E
・Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01E
・GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D

軽量で小回りが利く小型自動車ことタブレットは現状、OS毎で①iPad ②Android ③Windows の3つに大別される。サイズは閲覧しやすい10インチとモバイル性に優れる7インチクラスが主流となっている。Androidは外国(外車)、国内メーカー(国産車)から多種多様な機種が販売されている。

≫①iPad
◎タッチパネルのクオリティはピカイチ!
◎非常に洗練されてるデザイン。
×外部記憶メディアスロットがなくデータ移行にはiTunesというソフトを経由でパソコンが必要。

≫②Android
○多種多様なタイプの機種がある→SIM通信カードやmicroUSB充電対応モデル等も選べことができる。
◎基本、外部記憶メディアスロットがありデータ移行が容易→使用者ごとにminroSDカードを分けることもでき便利。

≫③Windows
○Windowsパソコンとの互換性が高い。
×理能力が高い分、電池の持ちが悪い。
×ソフトの種類が少ない。

タブレットの種類[2013-06-04]
スポンサーサイト

“V-プリカ”を作ってみた!

梅雨入りだけどテニスできてよかった♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)