フォルダ内にある複数.jpgファイルと同名のフォルダを自動作成し各々の.jpgファイルをそのフォルダ内に移動させる方法を探してみた。“Files 2 Folder”というフリーソフトでは1つのファイルで1つのフォルダでは実行できたが、複数ファイルではダメなようだ。更にネットで検索してみるとエクセルのマクロによる方法が記載されていた。早速Excel2010で実行!そして成功。と思いきや途中までしかフォルダ化されていない。別のファイル入りのフォルダで再実行したら無事成功。フォルダ化が止まってしまっているファイルを抜いて再実行したころ今度は成功。1つのファイルが原因のようだなが、何故かは解からず。

ん~マクロ勉強しようかな…


1.Excelを開き、.jpgファイルが保存されているphotoフォルダのパスをセルA1に入力する。
  例)C:\Users\Name\Desktop\Photo

2.リボン(「ファイル」のあたり)を右クリックして[リボンのユーザー設定(R)...]からユーザー設定のリストで[開発]のチェックをオンにする。

3.開発タブからVB Editorを開く([Alt]+[F11]でもOK)。

4.標準モジュールにテキストを入力する。
.jpgの記述を他の拡張子にすれば別の形式でも応用できる。

 '
 Sub CrtFileNameDir()
  Dim FPath, TargetFile, DName
  FPath = Range("A1").Value
  If FPath = "" Then Exit Sub
  TargetFile = Dir$(FPath & "\*.jpg")
  Do While TargetFile <> ""
   DName = Left(TargetFile, InStrRev(TargetFile, ".") - 1)
   On Error GoTo Er
   MkDir FPath & "\" & DName
   FileCopy FPath & "\" & TargetFile, FPath & "\" & DName _
      & "\" & TargetFile
   Kill FPath & "\" & TargetFile
   TargetFile = Dir$
  Loop
 Er: On Error GoTo 0
 End Sub
 '

5.VB Editor を閉じ、表示タブのマクロ から、先ほどのマクロを実行する。
Files 2 Folder
右クリックで選択したファイルを、同名の新規フォルダに送るソフト。1ファイルにつき1フォルダが作成されそのフォルダ内にファイルが格納させる。複数ファイルから複数フォルダは作成できないようだ。複数ファイルに対応しているソフトがあれば便利なのだが。使用検証はこれからやる予定。

LS
任意のフォルダ(またはドライブ)以下のファイル/フォルダの一覧情報を、指定した出力ファイルへ出力するソフト。フォルダ内にあるファイル名をテキスト化できるのでリスト作成に便利。

Flexible Renamer
ワイルドカード・正規表現、タグ情報(MP3,EXIF)、スクリプトを使用できるファイル/フォルダ名を変更するソフト。デジカメ画像のファイル名を変更するときに便利。前に一度、エラーがが起きてファイルがなくなることもあったのでバックアップは必須かな。
スポンサーサイト

すいざんまい本店@築地

注目の13インチクラスのノートパソコン

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)