「Xperia SX SO-05D」のsimを白ロム購入の「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」に差し替えてみた。
元々通話機能は付いていないので勿論通話不可であるが、インターネットやメール等のデータ通信は問題なく使用可能。「Xperia SX SO-05D」は会社携帯に転送設定しているため、この状態で電話をかけると直で転送される。sim差し替えでGALAXY Tabでネットができるのは旅行時には便利かもしれない。ナビアプリもsim差しGALAXY Tabだと検索等動作がスムーズで良い。ちなみに、当たり前だがsim無しだと、Xperiaのおサイフケータイ機能は使えない。

スマホアプリ“050 plus”を導入すればGALAXY Tabでも通話ができるらしい。
クチコミを見る限り通信状況が良ければ使用に耐えうるようだが現状必要なし。

sim利用下でのみ利用できる無料アプリも導入してみた。

・しゃべってコンシェル…週末の天気は?と行くとちゃんと答えてくれる
・はなして翻訳…認識率も正確で日本語から英語のほかに韓国語・中国等にも翻訳してくれる
・うつして翻訳…食べ物メニュー以外はダメみたい

コレはスゴイアプリだな。

“ELECOM トラックボール付きBluetooth(R)キーボード TK-FBP037SV ”もGALAXY Tabと接続してみた。意外なことにキーボードだけでなくトラックボールとクリックボタンも使える。出先で長文メールを打つ時に便利かも…といってもそんな機会は殆ど無いけど。
10インチクラスのタブレット「docomo Xperia Tablet Z SO-03E」の白ロムが現在5万チョイ。Wifiモデルが5万5千位なのでdocomo Xiスマホを持っているのなら白ロムのほうがベターかも。白ロムで4万弱になったら購入検討かな。
スポンサーサイト

強風だとヒヨルわ~粉塵舞うなかのテニス!

大盛況!春日部イオン♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)