近年、Bluetoothスピーカーのラインナップが充実してきた。比較サイトも幾つかあり判りやすく掲載されている。小生も3点所有。ん~一昔前では考えられないスペックだね。

QUMI Bluetooth Speaker 10W/7980
非常にコンパクトな円柱状のスピーカー。小型プロジェクタのQUMIとはステレオミニジャック(3.5mm)とUSBとで接続する。タブレット等Bluetooth対応機器は無線で接続できる。バイブレーションスピーカーで本体下部に接触している対象物を振動板にすることで、迫力ある音を醸し出す。試しに手で浮かしてみると音質が急激に低下する。スマホのワイアレス通話もできるが実質使用する機会はない。GiiNii BLUCANのOEM製品かな?
QUMI Bluetooth Speaker 10W

・ロジクール/Logicool Mini Boombox TS500RD/5770
Bluetooth対応のワイアレススピーカー。6Wなので走行中の車内でも十分な音量が確保できる。バッテリーも約10時間持つので車内運用で重宝しそう。
Mini Boombox TS500RD

・SONY/SRS-BTV5/7521
充電池で約5時間のバッテリー駆動で、内蔵マイクを使ったハンズフリー通話も可能。1.2Wのアンプ出力と少しパワー不足の感もあるが、室内及び停止車内で使用する限り必要十分。走行車内では2Wあれば尚良かったかも。車内のドリンクホルダーにはスッポリ入るサイズ。電源が底面にあるのはちょい使いづらい。デザインもカッコイイ!これは久しぶりに物欲を刺激する逸品スピーカー!
SRS-BTV5
スポンサーサイト

初のお好み焼き ~道とん堀 野田店 ~

初見のラーメン屋 『十味や』へ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)