人間ドックのランチ券での年に1回の豪華ランチ!昨年より美味い♪ちなみにチョイ痩せてた。

[2017-07-28]091934_017
[2017-07-28]113204_018
[2017-07-28]113416_019
[2017-07-28]113738_020
[2017-07-28]114400_021
[2017-07-28]114408_022
[2017-07-28]115112_024
[2017-07-28]115208_025
[2017-07-28]121138_026
[2017-07-28]121240_027
スポンサーサイト

久しぶりの早朝テニス開催!曇っていて涼しい♪

[2017-07-23]081014_012
[2017-07-23]081156_013
[2017-07-23]085254_014

備忘録としてブログを始めて早10年が経過する。この前、知人からブログにそんなに続けているのに何でアフェリエイトやんないの?とのコメントをもらった。これまでの備忘録を改めて見直すてみると拙い文章だが、商品レビューは結構掲載してきた感はある。それじゃとりあえずやってやってみるか!

10年間続いている無料ブログ「FC2」でもアフェリエイトはできるが、アフェリエイト多用して規約に違反すると判断されるとID抹消という事例があるとのことなので今回は別途アフェリエイト用のサイトを立ち上げることにする。

以下のサイトが分りやすかったのでこれに沿って作成してみる。

迷う暇すらない!アフィリエイトで月5万稼ぐための最短プログラム

①レンタルサーバーの契約
[mixhost]のエコノミープラン(480円/月)に加入。

②独自ドメインの取得
[Xdomain]で.comのドメインを取得。

③ブログ作成ツールの導入
・WordPressのインストール
・有料テンプレート「ATLAS」の導入 続きを読む

親父からプリンタにエラーメッセージが出たので見に来てくれとの電話があり、嫁の実家で使っていないプリンタ片手に実家へ!ハウスにはキャベツの仕込のための苗や西瓜などの緑に溢れていた。ランチは鰻!ウマシ!

[2017-07-22]112610_001
[2017-07-22]112622_002
[2017-07-22]112650_003
[2017-07-22]112752_004
[2017-07-22]112804_005
[2017-07-22]112816_006
[2017-07-22]115506_007
[2017-07-22]122050_008
[2017-07-23]123244_015
[2017-07-22]143440_010
[2017-07-22]175148_011

さて、エプソンプリンタEP-803AWには「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました」の表示が。メーカーHPを見てみると交換費用は11,000円。こりゃ買い替えろってことだよね。今回は嫁の実家から使っていないプリンタと交換。ちなみに機種も全く同じ。
[2017-07-22]125620_009
続きを読む

次回、キャンプは北軽井沢の『スウィートグラス』。
今年3回のキャンプ全てで雨に見舞われるという中々のヒット率の高さ(´;ω;`)ウゥゥ
お陰で雨対策スキルが少し上がった!っと前向きに考えてみる。

<これまでの教訓>
・上下雨具は必要⇒屈む作業があるため下の雨具もあると便利。
・大型タープは必要⇒雨の日の活動(BBQ等)を確保してくれる。
・大型のビニール袋は撤収時に必要⇒120L1枚にテント、タープ及び付属品が纏めて入れることができるが、テントとタープを一緒にすると汚れが移る可能性があるため、別々に収納するのが吉。80~100Lを2~3枚用意したほうがベター。
・大型のブルーシートは設営撤収時に必要⇒テント設営撤収時に泥汚れを軽減できる。24畳を用意したが12畳がベター。
・雨天林間サイトは樹液汚れが付きやすい⇒テント&タープ、車に茶色い汚れが付くため、その場で水で流せると吉。高圧洗浄機があればベター。

続きを読む

嫁の実家でキャンプギアの乾燥。
軽く水洗いするも樹液汚れは落ちない。
[2017-07-17]101048_001
[2017-07-17]101054_002

そして今回のキャンプチャレンジ&AAR!

<大型タープスノーピーク スクエアエヴォ pro.の初実践投入>
・雨の日でも快適!雨撥が少ない。
・メインポールのペグは40㎝クラスが安心!30cm位だと地盤が緩い場合や雨の日に不安。
・雨の通り道を想定して最初からシッカリと張るのが吉!

<ロゴス/プレミアム カーボントップテーブルの初実践投入>
・デフォルトがロースタイルなので展開が楽。
・脚の調節がピン形式なので楽。
・収納サイズがコンパクトで軽い。

<林間サイト>
・車やタープ、テントの樹液汚れあり。しかも落ちない。特にアテナ スクリーン2ルームはベージュなので汚れが目立つ。
・大型タープ+同伴家族が2ルームなら我家はドーム型テントで十分。設営撤収と雨天撤収時の事後処理の時短になる。

<レイアウト>
・常に雨を想定したレイアウトを心がけるべし。山の天気は変わりやすいし、ゲリラ豪雨もある。

<保冷剤>
・ラギッドA/T ホイールクーラー55Lには保冷剤*2+凍らせたペットボトル*2なら2日目午後迄持つ。1Lはすぐに溶けてしまうが1日目に飲むには良い。 続きを読む

少し肌寒い20℃弱位の気持ちの良い朝、起きたらインナーテントに孵化したてのセミが…抜け殻もあった。何か少し感動!

[2017-07-16]053638_026
[2017-07-16]053548_024
[2017-07-16]053618_025
[2017-07-16]053746_027

子供らも起きてきたので場内散策。場内中、テントサイトが密着していてゆっくり散歩できるようなコースはない。
[2017-07-16]062440_029
[2017-07-16]062658_030
[2017-07-16]063026_031

朝食は我家はリゾット、ママ友ファミリーはホットサンドを作成。ホットサンドはキャンプっぽくって良いな(^▽^)/
[2017-07-16]063926_032
[2017-07-16]063932_033
[2017-07-16]071426_035
[2017-07-16]075420_036
[2017-07-16]080246_038

チェックアウトが11:00と少し早めなので朝食後は早々に片付け開始!
タープ&テントは乾かなかったため120Lのゴミ袋に入れ撤収( ノД`)シクシク…
嫁はブユに刺されて併せて( ノД`)シクシク…
そうえいえばブユの他にもアリやダンゴムシ、トンボ、カエルなど虫等が結構いたな~。

11:00ギリギリにチェックアウトを済ませ、我家は近くのレストランでランチ。それにしても那須は食事処が沢山あるな~
[2017-07-16]113424_039
[2017-07-16]115428_040

そして「那須サファリパーク」へ!
マイカーは怖いので園内ツアーバスでの周遊…が娘は途中睡魔に襲われそのままご就寝( ˘ω˘ )
結構お高い入園料が…(>_<)
2017-07-16]124640_041
[2017-07-16]131546_042
[2017-07-16]132608_043
[2017-07-16]135334_044
[2017-07-16]141136_045

そしてSAまでの大渋滞の進み帰路へ。
前回、林間サイトで樹液汚れがこびりつき、落とすのに大変だったため今回は早々に洗車機へ…
洗車機後も汚れが残るが雑巾で少し吹いたら簡単に落ちた(写真は自動洗車機後)。
林間サイトに行ったときは早めの洗車が吉!
[2017-07-16]183500_046

ママ友家族と『こっこランド那須』にて1泊キャンプ。
那須高原SAのETC専用出口から車で5分でアクセス良好。

那須高原SAで一休みしてからキャンプ場に向かおうかと思ったがPA入れないんじゃん…って思ってたらゲートを出て直ぐ右折すると裏口PAに入ることができた(^▽^)/観光地気分でココナッツウォーターなるものを購入したが味は…ん?って感じ。

[2017-07-15]095142_003
[2017-07-15]100314_004

ママ友ファミリーから遅れること30分現地に到着。ありがたいことにレイアウトを相談するためテントは張らずに待ってくれていた。
[2017-07-15]101452_005

2つテントを張れる林間サイトということ、夜間小雨が降る天気予報であることを想定しレイアウトを前もってシミュレーションしてきたののがコレ。
構想A

実際には駐車エリアとテントエリアが分かれており、サイトも想定していた10*20mよりも狭く、テントフロントを向かい合わせで連結するのは無理。ということでタープを中心に1つは横、1つは縦にテントを配置。縦に配置したテントのフロントをタープ下に重ねようと思ったが思いのほかタープ下のスペースに干渉したため少し離して設置。風がないので、テントのガイロープは4本のみ張った。ちなみにタープはメインポール280cm、サイドポールを185cmで設営、黒テントサイドに近いためそちらのサブポール側の張り網は1本(通常は2本)とした。ちなみに大型タープ「スノーピーク/スクエアエヴォ pro.」の初実践投入。
リアルA
[2017-07-15]103520_006
[2017-07-15]115116_007
[2017-07-15]122928_009
[2017-07-15]151332_017

狭いながら遊具エリアもあった。
[2017-07-15]115438_008

ランチはママ友家族がローストビーフ、我が家はパエリアを作成。ん~キャンプっぽい♪
初実践投入となる「ロゴス/プレミアム カーボントップテーブル」の使用勝手も上々。イチイチ脚を外さなくて良いのは手間いらずでGOOD!
[2017-07-15]123158_010
[2017-07-15]123642_011
[2017-07-15]123642_011B
[2017-07-15]124306_012
[2017-07-15]131806_013

リビングスペース内に荷物を移動。ユニフレームのフィールドラックは荷物を整理するのに便利!雨天時も安心だしこれは逸品キャンプギアだな。
[2017-07-15]151256_016
[2017-07-15]151234_014
[2017-07-15]151238_015

近くの小川に行ってみたが娘はビビッて入らず(´;ω;`)ウゥゥ
[2017-07-15]151332_017B

家族風呂は綺麗で広かった。この他に露天風呂もあるらしい。
[2017-07-15]155630_018
[2017-07-15]155954

そ…そしてやってきました夕立!?小雨予報だったっが大粒の雨が2時間程降り続く。駐車エリアは水が溜まり、テント周りには例がごとく小川発生!タープとテントの間を中途半端に開けたせいでタープからの雨がテント側に直撃(>_<)。反対側はサイドポールを1本張りにしたために中央部分が弛んでママ友家族のテントに滝の如く水が落つ。いやはや、大雨に備えてテントの連結と、雨の通り道の確保は初めからして置くべきだな。雨が降ってからやれば良いと思ったけどこれだけの大雨だとできないなこりゃ。
[2017-07-15]172652_021
[2017-07-15]171652_019
[2017-07-15]171910_020

雨も止みそうもないのでディナー開始。奇しくも大型タープのため、雨撥の被害は少なく普通に食事ができる…
ちなみにメインは「肉のくまき」の上ロース、そしてサーロインステーキワサビ添え。脂たっぷりだがワサビと一緒だとさっぱり食べることができる(^▽^)/
[2017-07-15]185202_022
[2017-07-15]203112_023

食事を終える頃には雨も上がり、ママ友家族が用意をしてくれた焚火台を囲んで一休み。
そして蒸し暑い中就寝…

明日のキャンプは『こっこランド那須』。『スウィートグラス北軽井沢』の標高1,100mに対し、『こっこランド那須』は450mなので夜の冷え込みは厳しくなさそうだが反面、暑さ対策と虫対策が必要となるかな。ちなみに天気予報が雨模様(´;ω;`)ウゥゥ。

今回は一緒に行くファミリーが2バーナーと焚火台を持参してくれるのことなので我家はライスクッカーとパエリア用のフライパンを持っていく予定。

そして今回出動するキャンプギアは…

【テント】
・コールマン/アテナ スクリーン2ルーム
我家の寝床となる2ルームテント。メインポール1本の歪みが少し気になる。

【タープ】
・スノーピーク/スクエアエヴォ Pro.
今回新調した大型タープ。2区画が繋がっていれば真ん中部分に設営し両サイドに2家族の2ルームテントを連結すると雨に濡れず、且つタープ下でBBQも出来る。
・キングキャンプ/サイドタープ
フレーム付きのサイドタープ。設営に時間がかからないため到着後直ぐに設置し、日除け・雨よ除けのできる嫁娘の待機スペースを確保する。

【テーブル】
・ロゴス/プレミアム カーボントップテーブル
脚の高さ調節がピン形式で設定がシンプル。

【チェア】
・ヘリノックス/チェアワン
・ノースイーグル/コンパクトメッシュチェアL
・ココライフ/ラウンジチェア ミニ 続きを読む

・小川キャンパル カーサイドタープAL/23460
キングキャンプのサイドタープの造りが少し雑で耐久性に疑問が残る。壊れたら次はコレかな。斜め掛け仕様のみでポールを使っての天板使いはできないようだ。斜め掛け仕様専用な設計のためリビングスペースは広め。車とは吸盤で接続するため、吸盤力が弱くなったら交換の必要があるのかもしれない。

天板:-
斜掛:250*320*200h
重量:2.5kg

ちなみにキングキャンプのサイドタープの規格はコレ。小川キャンバルの方が若干大きい。

天板:315*215cm
斜掛:260*215*180h
重量:4.5kg

・テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version/27500
シルエットがカッコよくて、耐熱幕で幕下で焚火も出来る。基本的にはソロ~デュオサイズだが、テントと連結して使われることも多いようだ。連結はドーム型テントが多いが、一部2ルームテントのフロントの場合は見受けられる。

天板:390*380cm
重量:2150g

・YUEDGE 防水/タープ2979
カーサイドタープとしてSPのライトタープ ポンタ シールド(235*200/570g)が使い勝手が良さそうだが如何せん高値。カーサイドとして使うには長さは200cm程度が良いため代替となる安価なタープを探してみたのがコレ。

天板:300*210cm
重量:762g

・キングキャンプ タープ カーサイドタープ KT3086/8720
車のバック、サイドに連結可能なカーサイドタープ。造りは少し雑でポールの擦れやポール端のゴムが取れやすく、ほつれもチラホラみられ、メッシュのマジックバンドのクオリティもイマイチ。色合いやサイズ感は良い。組み立て自体は非常に簡単で車のバック側と接続する際は吸盤フックではなくゴムフックでタイヤのホイールに接続するので楽チン。1枚幕のサイドタープとの違いは斜め掛け使用時はポールを使用しない。これにより、雨の日の時短設営に貢献するはず。

天板:315*215
斜掛:215*260*180h
重量:4.5kg

[2017-07-13]110212_001
[2017-07-13]110552_002
[2017-07-13]110706_003
[2017-07-13]111936_004
[2017-07-13]111944_005
[2017-07-13]111950_006
[2017-07-13]111956_007
[2017-07-13]112000_008
[2017-07-13]112158_009
[2017-07-13]112302_010
[2017-07-13]112818_011

新調した大型タープ“スクエアエヴォ Pro.”を試張りするべく、初めて『桜草公園』に行ってみた。
…がラグビーやサッカー、ブラスバンドの練習ばかりでテント・タープを張っている人は皆無( ゚Д゚)
[2017-07-09]102004_007
[2017-07-09]102130_008
[2017-07-09]102518_009

ブラスバンドの音もウルサイし、秋ヶ瀬公園に移動することにした。
…ん~昨日以上に今日も暑い…34度の猛暑(>_<)

場所を確保した後、“スクエアエヴォ Pro.”の展開開始。
収納袋にはメインポール(ウィングレッドポール280)2本+サブポール(エリッゼタープポール4本)もギリ収納可能。
自在ロープの色も白地に赤ラインでカッコイイ(^▽^)/
付属のポール収納袋にはSPのウィングレッドポール280cm2本とアルミポール170cm4本本位なら余裕で入る(というかそういう設計なんだろう)。

[2017-07-09]113200_010
[2017-07-09]121414_013
[2017-07-09]114152_012

まずは幕を開いて、メインポールと二又自在ロープを38㎝ペグの位置取りし、ペグの仮打ちして立ち上げ(風がなければ1人でもできる)。280cmは流石の高さ。流石に影も濃く良い感じ。
[2017-07-09]113700_011
[2017-07-09]121736_015
[2017-07-09]121742_016
[2017-07-09]121728_014

サイドポールは片方は215cm、もう片方は約135cmで展開。マニュアルによるとメインロープとの高低差は110cmなのでサイドロープの推奨は170cmとなる(恐らく雨と風の影響を鑑みた結果なのかな?)。なので215cmだと45cm高い。エリッゼタープポールは高さ調節が可能なので次回は185cmにした方がベターかな。ちなみにウィングレッドポールのピンは非常に押しやすいが、エリッゼタープポールは少し押し辛く、更に高さ調整用のピンは押し辛い。初めてにしてはまずまずの張り上がりではなかろうか!タープ下には巻き上げようのフックが垂れ下がっているので少々見栄えは悪い。
[2017-07-09]124504_019
[2017-07-09]124524_020
[2017-07-09]124242_017
[2017-07-09]124424_018

そして、懸念点だったレクタL専用のエクステンションシートの取り付け!
レクタLと横幅が440㎝と同じなのでサイドジョイントは全く問題なし。内側のグロメットの位置が少しずれているのかセンター部分に弛みが出来てしまう。日除けと目隠しとしての使用は問題ないが、雨天時にこのままだと雨が入り込むかもしれない。グロメット同士はのロープジョイントを工夫するか両面クリップとかを使えば改善される感じ。ちなみに色味は全く一緒なので専用オプションのよう。付属のロープの色はホワイト。
[2017-07-09]125756_021
[2017-07-09]125818_022
[2017-07-09]125822_023
[2017-07-09]125824_024
[2017-07-09]125836_025
[2017-07-09]125856_026
[2017-07-09]142114_033

次は後方の再度を巻き上げ1点でポール立ち上げ&ペグ打ち。巻き上げのシルエットがイマイチ綺麗でないがポールが1本減らすことができるのは良い。
[2017-07-09]130706_027
[2017-07-09]130710_028

お次はエクステンションウェビングキットを用いた小川張りに挑戦。ウェビングキットがかなりの長さだが今回は3分の1位の長さしか使わなかった。セットした状態でベルトを下に引き締め長さを調節する。ウィング側にテントを設営し、タープサイドと2ルームテントのサイドを連結し雨に濡れない導線が確保できるはず。
[2017-07-09]131758_029
[2017-07-09]131808_030
[2017-07-09]131812_031
[2017-07-09]141420_032

最後に135cmの再度ポールをサイドから一つセンターにズラし、サイドは少し折る形で直接ロープでペグダウン。こうすることで雨の日に雨がたまりづらく、水の流れを作ることができる…たぶん。

[2017-07-09]145626_034
[2017-07-09]145636_035
[2017-07-09]145702_036 続きを読む

秋ヶ瀬でデイキャンプ&BBQ。
って暑い(>_<)。GWの5分の1位の入りで空いている。
何てったってι(´Д`υ)アツィーもの…
[2017-07-08]103510_001
[2017-07-08]103536_003

先週の雨に濡れたテントを乾かそうと思ったが余りに暑いので、袋から出しただけの天日干し。
今回はヘキサタープを片面ポールで跳ね上げてて設営してみたが中々良い感じ。
ここにテントフロントを連結すると雨の日に濡れなくてよいかも。
メインペグは新調した38cmソリッドステーク…ってこの色中々良いな(^▽^)/
[2017-07-08]103522_002

今回の肉の調達は『和久井肉店』のカルビ他。ん~偶々なのか脂身が多すぎてチョットキツイ(´;ω;`)ウッ…
[2017-07-08]111600_004
[2017-07-08]112342_005

激暑なのに子供らは元気一杯!?…が流石に後半バテたのか娘は激グズリ(>_<)
[2017-07-08]121116_006
[2017-07-08]130022_007
[2017-07-08]130932_009

バテバテなのでBBQ後は早々に撤収~!
暑さになれていないのか今日はホント疲れた也。 続きを読む

ボンサルーテカブキ』にて前の会社でも今の会社でも先輩方2人と男3人の七夕飲み会!?
そしてこれまた久しぶりの新宿歌舞伎町…って久しぶり過ぎて様相が大分変わっていてゴジラ付近で右往左往で迷ってしまった(>_<)
ピザが絶品だったが、クーラー効きすぎて体がヒエヒエ(´;ω;`)ウゥゥ。
空腹を満たした後は暖を取るために早々に二次会へ…今昔話に花が咲きました(^▽^)/
[2017-07-07]183422_001
[2017-07-07]184726_002
[2017-07-07]203602_003

雨に濡れない導線を確保すべく、過去2回のレイアウトを教訓に次回キャンプのレイアウトをイメージ。

先ずは1stキャンプ「スウィートグラス」広々草原サイト2区画。
多少傾斜があるもののその名の通り1区画が広い。
各々の家族が何となくテントを張ったのがコレ。

一応、各々外側に車を配置し、テントの入り口側を少しズラして設営。途中雨が降ってきたためブルーテントのキャノピーの下でBBQをするも狭くて外側の2人は背中が結構濡れてしまった。またテントとテントの間の張り網が交差し非常に導線を妨げてしまい良く足をひっかける羽目に(>_<)。

スライド2

次回同じサイトで張ることがあればこうレイアウトする。前回はテントの設営途中に雨が振り出してしまったため、持参したヘキサタープは張らなかったのだがこれが反ってBBQをし辛くしてしまった。雨の日を快適に過ごすために今回新たに導入したレクタタープを中央に添え、両2ルームテントをフロント側で重なて連結する。こうすることで各テントごとのリビングスペースに加え、BBQもできる共用のリビングスペースも確保できる。

スライド3

2ndキャンプ「スウィートグラス」林間サイト2区画。
所々に気が生えているおり、レイアウトが制限される。小雨降る中、まずは通路側を避けた中央部分にヘキサタープを配置。タープを中心に2ルムテントをスペースが広い右側、ドームテントを左側にハの字型に配置する予定だったが途中雨脚が強くなり、2ルームテントの中にドームテントのインナーを設営することにした。雨脚が強くなったことで雨による川が出てしまいテント右側が干渉したため、途中位置をズラしてからペグダウン。低地にテントを設営したためテントの両サイドは大雨時には川が流れてまるで中州に設営したようになった。またハの字型に設営したため大雨時のテントとタープの移動時には濡れることとなる。張り網も干渉して導線を妨げる。
スライド4

次回張るとしたら、低地ではなく高地側にタープを設営し、2ルームテントを重なるように連結させる。ドームテントも対極になるように連結するとBBQも出来るタープ下のリビングスペース、泥撥のストレスのないテント内リビングスペースを確保できる。
スライド4

キャンプの情報サイトにまずはタープの位置を決めてからテントを配置するという順番が一般的と書いてあったが正にその通りだと思った。今回雨の日の共有スペースを増やすべくレクタタープ「スクエアエヴォ Pro.」を新調したのでこれからのレイアウトをイメージしてみた。

広いサイトなら2ルームテント(フロント)とレクタタープ(サイド)を連結する。タープに広いリビングスペースが確保できる。
スライド9

中位のサイトならヘキサタープのサイドを巻き上げテントに被せる形で小川張りにて連結し設営面積を小さくする。
スライド7

撤収時に雨が降っていたら車のハッチバックをタープに連結するのも良いかもしれない。
スライド8

レクタタープを張れない狭いサイトだったら、ソロ用のタープを車に連結させる。
スライド6 続きを読む

雨の日に濡れない導線を確保するためのテントとタープの連結を考えてみる。現在手持ちのテントとタープは下記の通り。

<テント>
・コールマン/アテナ スクリーン2ルーム/565*340*205h
・コールマン/アテナ トンネル2ルームハウス/678*380*200h
・コールマン /タフドーム240/405*240*160h

<タープ>
・コールマン/アテナ ヘキサM タープ/460*430*240h

2ルームテントはリビングスペースがあるため雨の日でも濡れずに過ごすことができる。
しかしながら、リビングスペースでの火器の使用は推奨されていない。
BBQは安全性もさることながら煙がテント内に充満してしまう。

ということで雨天時にBBQをやるには開放型タープ(ヘキサタープ)を使用するしかない。
大雨時にはテントとタープを連結し濡れない導線も確保したい。

2ルームテント[フロント]とアテナM[サイド]を連結に試みたがヘキササイドの長さが足りず連結できない。サイド部分を別途ポールで跳ね上げれば可能かもしれない。またこの連結方法だと縦方向に長くなり狭いサイトではレイアウトできないかもしれない。

2ルームテント[サイド]とアテナM[サイド]を連結しするには、タープとポールの間にロープを噛まし小川張りの様にする必要がある。

タープで2ルームテントを重ねると設営面積が小さくなるが、アテナMだと少し小さい。
その場合はラージサイズのタープが必要となるため少し調べてみた。
まずはヘキサタープ。

・ユニフレーム/REVOタープ L/520*650*160h
左右非対称でオプションが豊富な大型タープ。魅力的だが2ルームとの連結は非対称であるためビギナーには少しハードルが高いかも。

雨に濡れない(日陰)面積が広いレクタタープも良いかもしれない。

・スノーピーク /HDタープ シールド レクタ(L) /550*440
スクエアタイプなので2ルームとの連結はしやすそう。長いポールを使えば重ね張りもイケル。

・スノーピーク/HDタープ シールド”スクエアエヴォ Pro. /500*44
ベースはスクエアタイプだが幕をロールアップすることによりウィングタイプにもなる。ロールアップした後のシルエットは少しスマートではないが、2ルームテントのフロント及びサイドでも連結レイアウトが組みやすそう。テントとタープをサイド同士で連結する際にはタープのロールを巻き上げれば1本のポールで済む。でもこの場合は小川張り用の連結ベルトもどきが必要。 続きを読む

初『つけ麺 どでん
スープは美味しかったがチャーシューは余り好みではないかな。
次回はカレー味にチャレンジ。

[2017-07-04]113408_001
[2017-07-04]114124_002

次回の教訓とするべく今回のキャンプチャレンジPDCです。
林間サイトだったからか車が洗車機に入れても汚れが落ちなずに、自分でタオルでゴシゴシしながら落とす羽目に(>_<)
車内社外も泥はね汚れもひどく掃除に一苦労…中々の重労働となる。

■ヘキサタープの実践投入
雨天且つ、林間サイトで木々が生えておりレイアウトに少し悩みながらの設営。何とか雨天時の作業スペースを確保できた。風がなかったがタープ中央部分は濡れなかったが泥はね汚れは思いの他ある。雨天時はもう少し大きなタープかスクリーンタープのほうが良いかも。もしくはBBQはやらずに2ルームのリビングルームでバーナー料理で過ごすのが吉かな。
[2017-07-01]093342_001

■フィールドラックの実践投入
取り急ぎタープの下に設置しその上に荷物を載せた。雨の日は路面が濡れている且つ雨が流れているため荷物置きには最適。雨の日には特に重宝される逸品。雨天時でなければ縦使いで小物置きとしても使える。
[2017-07-01]181240_014

■軽量ブルーシートの初導入。
雨天時に泥汚れがテントに付かないように5.4m*7.2mのブルーシートを下に敷いた。アテナトンネル用に大きめのシートにしたが大きすぎて限られたサイトでの展開が難しい。結局2折にして使用。半分の3.6m*5.4mが実使用では使い勝手が良さそうだ。
[2017-07-01]093342_001

■テントのストームガードをカラビナ化の導入
アテナ スクリーン2ルームのストームガード8本をカラビナ化。雨天時の設営時の時間短縮に大いに貢献。
[2017-07-01]133550_008

■タフドーム240の実践投入
ヘキサタープを中心としてハの字型にテントを張る予定だったが、余りの大雨でアテナ スクリーン2ルームのリビングスペースにタフドーム240のインナーテントを元々のインナーと対面するように設営。インナーが思いのほか大きかったがギリで人が通れる通路は確保できる。
[2017-07-01]161516_013

■ユージャック ハンマーランタンスタンドを実践投入
重量感はあるがしっかりと地面に刺さる。ダブルなので両側に物を引っ掛けられるのも便利。
[2017-07-01]204952_340

■エリッゼ アルミ タープポール実践導入
雨の日のキャノピー上げや、濡れたギアを乾かすためのロープ張りと地味に大活躍。
[2017-07-01]133526_006
[2017-07-02]093250_033

■ラギッドA/T ホイールクーラー初実践導入
1泊用に55Lクラスのクーラーボックスを新調。やはり収納には余裕がある。保冷剤2個+ペットボトル(2L+1L*2)を凍らせたもので保冷。1Lは2日目午後には完全に溶けちゃう。保冷を考えると2L*2のほうが良いかも。
[2017-07-02]064124_029

■パエリアランチ
ランチではなくディナーで作成。簡単で美味しい♪
[2017-07-01]204518_333

■コールマン コンビニフックの再レビュー
ゴミ袋やランタンをかけるだけでなく、傘やキッチンツール等も掛けることができる万能フック。1個追加しても良いかも。
[2017-07-01]160050_012

■イワタニ ウォッシャブルタンク ポリカ 12Lの再レビュー
雨の日は何かと汚れ物を落とすのに水が必要となる。大容量だと持ち運びが大変なので手持ちを考えると10L位が一番使いやすい。このタンクは蛇口が収納時には内側に取り付けられるので落とした際に蛇口が破損するリスクは少なくて良い。
[2017-07-02]081124_191

■Superway LED キャンピングランタンの再レビュー
弱モードだと一晩中点灯可。
[2017-07-01]204856_335

■UNIFLAME 湯たんぽ
雨で冷え切った脚を温めるのに重宝。高原キャンプの夜は意外に冷えるので真夏以外は常備していたほうが吉。
[2017-07-02]110327_254 続きを読む

2ndキャンプ2日目。
朝には雨は上がり、5:00に目が覚めたので場内散策。
まずは雨の日のレイアウトと濡れない導線を確保する参考に他のサイトのタープとテントのレイアウト、連結を見て回った。
2ルームは縦が長いので、タープはテント奥に長いポール2本使用し横付けで連結するのが良さそうだ。
テントサイト散策の後は林間散策サイトへ。前回、観なかった「ジェロニモの滝」にはチョイ感動!
[2017-07-02]062636_025
[2017-07-02]062752_026
[2017-07-02]063140_027
[2017-07-02]063834_028

子供らが大黒板に行っている間に朝食作り。メニューは昨日の残りの白米と残りの食材を中華スープにいれた優しい味の雑炊。温度も20℃を超え、それに伴い虫達も増えてくる(´;ω;`)ウッ…
[2017-07-02]080922_031
[2017-07-02]084838_032

ロープを張りフライ諸々を乾かした後撤収作業へ。
諸々のキャンプギアは8部方渇いたが、一部水を含んで撤収に思いのほか時間がかかった…今回も30分オーバー(>_<)。
[2017-07-02]093250_033

チェックアウト後、場内散策&トランポリン。娘は開始早々に脚をぶつけたらしくテンション↓。この時の温度は23℃程。
[2017-07-02]111408_034
[2017-07-02]124632_036
[2017-07-02]131022_037
[2017-07-02]133428_038
[2017-07-02]134228_041
[2017-07-02]134422_042
[2017-07-02]140034_043
[2017-07-02]140332_044
[2017-07-02]140608_045
[2017-07-02]140902_046
[2017-07-02]141312_047
[2017-07-02]142532_048

近くの蕎麦屋「古瀧庵」でランチを済ませ帰路へ。15:30に現地を発って途中渋滞に巻き込まれ帰りは20:00。疲労困憊で早々に就寝m(__)m
[2017-07-02]150918_521
[2017-07-02]152354_049

前回の雨キャンプを教訓に上下雨具、ブルーシート、フィールドラックやらを準備してきたのだが奇しくも全て活用できたキャンプでした(^▽^)/まあ、撤収時にギリ晴れたのが不幸中の幸いだが。

2ndキャンプ1日目。
場所は前回と同様『スウィートグラス北軽井沢』で林間サイト2区画。
現地到着後、サイトのレイアウトを確認後、テントは『アテナ スクリーン2ルーム』と『タフドーム240』、共用リビングとして『アテナ ヘキサタープM』を設営。ランチはフライパンでパエリア(2合)+ライスクッカー炊飯(3合)でレトルトカレー、ディナーはファイアグリルでBBQの予定。肉はくまきで調達済。

5:30に自宅発、8:15に現地到着。
到着後生憎の雨(>_<)。
午前中に上がる見込みがないため雨降りしきる中、友人家族の夫とタープ&テント張り。
前回も雨が降っていたためキャノピー部分でBBQをしたらテント内に煙臭が充満したため今回のBBQはタープ下でやることにした。林間サイトで木々が生えているため、タープを中心に2つのテントをハの字型にレイアウトにする。
まずはヘキサタープを張り、フィードドラックを置いてその上に荷物を運ぶ(フィールドラック超便利!)
途中、雨による川の流れが出来き、テントが抵触したので位置を修正やら何やらしているうちに雨が酷くなってきたので、タフドーム240はインナーテントを2ルームのリビングスペースに張ることにした。キャノピー部分に水が溜まるため、別途購入したポールにて中央部分を押し上げ水の流れを作ってみた。「コールマン コンビニハンガー」は傘やゴミ袋、ランタンも掛けられるのでとても便利。設営後に周りのテントを見てみると2*2m位の“スノコ”をテントやタープの中に入れている人がいた。後々聞いてみると無料レンタルで雨の日の貸し出しが多いらしい。次回は利用してみよう…って雨降らないで!
[2017-07-01]111838_002
[2017-07-01]120830_003
[2017-07-01]120836_004
[2017-07-01]133526_006
[2017-07-01]133544_007
[2017-07-01]133724_009
[2017-07-01]133728_010
[2017-07-01]160050_012

タープとテントを張り終えたのが12:00。流石に体も冷えお腹も減ったので夜に予定していたBBQを昼に繰り上げ。
「肉のくまき」で調達したロースステーキをワサビで頂いたのだがこれまた中々の美味♪
[2017-07-01]132112_005
[2017-07-01]135116_011

雨が上がったので18:30頃に子供らと薄暗い中、アスレチック&大黒版へ。
[2017-07-01]192642_015
[2017-07-01]192742_016
[2017-07-01]193244_017
[2017-07-01]193910_018
[2017-07-01]194058_019
[2017-07-01]194856_020

お風呂に入った後、ディナーは昼に予定したパエリア!調理の合間に設置してある直火路で焚火の用意。娘は初焚火だったのだが思いのほかテンション↑。
[2017-07-01]201106_021
[2017-07-01]203116_022
[2017-07-01]204434_023
[2017-07-01]204518_333
[2017-07-01]210630_024

雨の日のテント設営に疲労困憊ため22:00に速やかに就寝m(__)m
ちなみにこの時の温度17℃。明け方は13℃位。