送別会で水道橋の馬料理『仕事馬』に行ってきた。
ウマモウマイナ。

[2014-07-29]仕事馬A

[2014-07-29]仕事馬B
スポンサーサイト

花兄園』のプリンは絶品♪
前は浦和パルコに入っていたのだが残念ながら撤退。
久しぶりに取り寄せて食べてみたけどヤハリ美味いな。

[2014-07-27].

赤ちゃんの顔って全然違うな♪子供が産まれる前は皆同じように見えてたのに…
もうすぐ、ハイハイできるかな~
最近右手の指が交差してる…

[2014-07-23].

[2014-07-26]B

[2014-07-26]A

夏限定の花月の“トマトニンニクラーメン”。
ワリカシウマイナ。

[2014-07-25]花月

Windows 8運用下でもフリーソフトは大活躍。
現在汎用しているソフトを改めてレビュー。
また、“k本的に無料ソフト・フリーソフト”のサイトがライブラリとしてもマニュアルとしても非常に分かりやすく重宝している。

<ツール系>
・Onedrive
Microsoft系のオンラインストレージサービス。7GB迄無料で使用できる。主に知人友人にデジカメ撮影画像の配信に使用している。昔のように写真を選んだり、印刷したりする手間がかからないし、すぐに配信できるのでスゴイ便利。父親もタブレットで孫の写真を閲覧して楽しんでいる。

・Lhaplus
軽快な圧縮解凍ソフト。メールやオンラインストレージでのファイル交換時に重宝している。

<静止画系>
・BatchGOO!NEXT
デジカメ画像をブログ用画像に縮小するのに重宝している。オーダーメイドアイコンSCにドラック&ドロップすることで予め指定した大きさに変換してくれるので便利。

<動画系>
・XMedia Recode
バージョンアップすると字幕レンダが再生時に上手く表示されないことがある。Ver.を“XMediaRecode3188”までバージョンしたところ、Win8のデスクトップ&ノートででも表示OK。フリーソフトは安定化Ver.も保存しておかねばならんな。MP4へのエンコードソフトとして重宝している。

・VLC media player
こちらもバージョンアップしたら再生できないファイルがあり、2.07にバージョンダウンして使用。ISOファイル再生ソフトとして重宝している。

実家と叔母の家へ。
キャベツの苗床作りはハウスの中・・・暑い!
猛暑で娘も調子が悪い・・・
白湯を飲ませたら落ち着いた。
この季節は子供も大人も脱水症状に気をつけねば!

[2014-07-22]実家A

[2014-07-22]実家B

[2014-07-22]実家C

娘を連れて初のファミレスへ。
案の定、途中で飽き泣きしてダッコする羽目に・・・。
でも抱っこすれば泣き止むので交代で食事ができるのは助かる。

[2014-07-22]ステーキガストA

[2014-07-21]ガスト

連休3日目は朝6:00-3時間テニス。
涼しくて空いてて球出し練習も気兼ねなくできてサイコー♪
早起きできればね。

[2014-07-21]STCテニスA

[2014-07-21]STCテニスB

高校の同級ファミリーが来訪。
娘同士も7か月違いの同級生。
お互い健やかに育ってほしいものダナ。

嫁さん同士は子育て談義に花が咲いていたようだ。
ストレス発散にもなったようでヨカッタ*2

[2014-07-20]友人来訪A

[2014-07-20]友人来訪B

[2014-07-20]友人来訪C

市の消防署で普通救命講習を受けてきた。人形を使って胸骨圧迫と人工呼吸、AEDの使用法を一通り学んだ。子供の救命講習もあるのでそっちも今度出てみよう。いざという時のため・・・

[2014-07-20]普通救命講習A

[2014-07-20]普通救命講習B

今年から当番で自治会の班長に選出されお祭りにスタッフとして参加。
朝9時から12時迄、ただひたすらヤキソバ作り!実に25人前*8回。ん~暑い、熱い!
近所付き合いも大切にしようと思ふきょうびナリ。

[2014-07-19]自治会夏祭りA

[2014-07-19]自治会夏祭りB

[2014-07-19]自治会夏祭りC

[2014-07-19]自治会夏祭りD


現在でも継続利用しているキーボード3種を改めて独断と偏見で個人的に再レビュー。
いずれもキーボード入力の恩恵にあずかれる優良機種。

[2014-07-18]キーボードE

・APPLE/Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/B/yamada7344/
キーボード配置が美しいUSモデルと迷ったが、かな・英数切り替えが変換キーの左右に配置されておりワンタイプで切り替えできるのでJISモデルを選択。ちなみにUSモデルの切り替えは「commandキー+変換キー」。また、個人的に「Enterキー」はL字型が好みなのも地味に重要な選択基準(3機種すべてEnterキーはL字型)。単3電池2本で駆動し結構持ちはよいようだ。マルチペアリング対応のようだが、自分は、iPad Air1台での使用のため特に必要としていない。

[2014-07-18]キーボードA

[2014-07-18]キーボード
・ロジクール/Illuminated Keyboard K810
デスクトップメイン使用。。薄型で角度がないため、常備使用するには何かで角度をつけたほうが良い。角度調整の足が常備されていると良いのだが。microUSB充電式で充電しながらの使用も可能。キーピッチも19mmでキートップの中心部分とエッジにゆるやかなカーブをつけた「ロジクール Incurveキー」により打感は良い。バックライトもついているが自宅仕様なので特に必要ない。3台のマルチペアリングも可能だがデスクトップ専用機なのでこちらも使用していない。

[2014-07-18]キーボードC

・マイクロソフト/Wedge Mobile Keyboard U6R-00022
コンパストな期待の割にはキーピッチは18mmと十分のサイズ。キーも密集している感はあるが使いやい。打感も良く、入力しやすい。また、蓋はしっかりしておりタブレットスタンドとしても使用できるがその分厚みもあり重くなる。薄型のケースを別途探しているが中々見つからない。。単4電池2本式で結構持つ。現状、モバイルには充電式より電池式のほうが使用勝手がよい(その分厚みが出るが)。現在、 Xperia Z2 Tablet SO-05Fにてメイン使用(キーボード選択をしないとデフォルトではキー配置がズレる)。マルチペアリング非対応なので接続機種を変更するたびに再度ペアリング設定する必要がある。Android端末を複数台所持しているのでちょい面倒。

[2014-07-18]キーボードD 続きを読む

これまで種々のキーボードを購入し試してみた。
モバイル用の小型及び折り畳み式は入力し辛い、トラックボール付キーボードは打感と操作がし辛い使用中止。
結局のところ、入力にストレスがかかるキーボードは使わない。

・・・というのにまたやってしまった。会社のiPad Airでメールをする際のソフトウェアキーボードがどうしても馴染めず、ストレスフル。ノートPCを立ち上げればよいのだが、メール1つ作成するにに会社ノートでは起動に5分以上かかりこれはこれでストレスフル。

試しにWin用Bluetooth キーボード“Wedge Mobile Keyboard U6R-00022”を接続してみたが、やはりキーボード配列にズレがあり使いずらい。

ということで、ネットでキーボード付きケース[iPad air用マイクロファイバースマートケース付き Bluetooth キーボード/3580]をGET。薄くてコンパクトなのだが、キーボードがUS配列で日本語⇒英語入力の切り替えに「commandキー+変換キー」を押さねばならいのと、思ったより軽量で薄いため打感がイマイチしっくりこない。また、iPad本体をはめ込んでみたが、思いのほか厚みが増し、ハマリも悪く完全にiPad Airの薄さをスポイルしてしまっている。短文メールもしくはモバイル用にキーボードのみ取り外して使っていこうかな。

[2014-07-18]iPad用キーボード付きケース

結論!やはりタブレットは普段はビューワとして薄型ケースで使用し、長文メール作成時に限り外付けキーボードを使用するというのがベターな使い方。

キーボードの恩恵を受けるには、大きさよりも、キーピッチは17mm以上で打感が良く、キーボード配置がストレスフリーなものが必須である。自分の感覚と似ているネットレビューを参考に展示品があれば実際にタイプして購入すると失敗が少ないかな・・・でも実際に少しの間、自分で使ってみないとわからないのも真。

電子機器、特にパソコンやタブレット、スマホを買い替えた時に思ふ。
今まで不満がなかった旧機種が、スペックアップした新機種に比べると反応が遅く、操作がもたつきストレスがかかる。
んでもって結局、新機種しか使わなくなる…
評価の物差しで満足度は変わるものだなぁとふと思ふ。

・docomo Xperia Z2 Tablet SO-05F ホワイト/74800+2423
白ロムゲッチュ!色は指紋が目立たないホワイトを選択したが、アクセサリーは殆どブラック貴重のためちょっと浮くのが残念な感じ。幅と高さはXperia Tablet Zと変わらず、厚さが6.9ミリから6.4ミリと薄くなっている。重さも495グラムから439グラムへと軽くなり、10インチクラスで世界最薄、世界最軽量を謳う。バッテリー容量は6000mAhと変わらないが使用時間は動画再生で9時間50分から13時間に延長。RAMは2Gから3Gバイトに増量で、ディスプレイのサイズや解像度は変化なし。防水・防塵クラスはIPX7からIPX8に若干上昇、外部接続端子もMHL2.0から3.0に地味にアップしている。

外観チェックは特に問題なし。保護フィルムを貼り初期設定も済ませ、頻用アプリをインストール。フルセグのテレビ画面も非常に綺麗。ドラックドロップに誤動作が起こりタップ認識されることあり。保護フィルムが馴染めば解消するかも。仕事でiPad Airを使用しているが、操作を含めた液晶のクオリティはiPadに軍配。

[2014-07-16]tabletz2 続きを読む

我が家では私が携帯兼用タブとして“Xperia Z Ultra SOL24 au”を使用している。
父親は“Xperia Tablet Z SO-03E”、嫁が“Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01E”をIIJmio(ミニマムスタートプラン1枚972円)でそれぞれ運用している。父親と嫁の高速通信使用料の合計は約400MB。今回、“Xperia Z2 Tablet SO-05F”を追加したたため、MVNOサービス(格安sim)を再検討。IIJmioは速度、安定性、コスパともに満足度が高かったが月500MBのデータを使い切ることがなかったため、3枚セットがお得なBB.exciteモバイルLTEに切り替えることにした。コースは使用実体下よりBB.exciteモバイルLTE LTE 500MBコース(SIM3枚)を選択。3枚ともSMS機能なしのmicroSDを選んだ。月額1,588円で1枚辺り530円、登録手数料は3,240円となる。sim到着後、それぞれのタブレットで試用し通信速度と安定性に問題がなければIIJmioを解約する予定。

→7/23カード到着、しかし未開通のため通信できず、開通予定日7/30迄待機。

→7/30の8:00頃に通信確認したところ早々に開通。速度も申し分ない。残データ確認やクーポン切替はサイト経由で確認できるが少し見づらい。IIJmioのような確認アプリがあれば尚便利。

[2014-07-24]Excite Sim

<自分>“Xperia Z Ultra SOL24 au”
携帯兼タブレットで当機をメインで持ち歩いている。6.4インチ液晶はスーツの内ポケにも入り、メールや予定確認、ネット検索は勿論、コミックビューアとしても重宝している。高速通信容量も7GBなのでテザリング機器としても利用。
仕事ではiPad Airを使用。

<嫁>“Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01E”
10インチクラスは大きくて持ち歩きにくい、7インチクラス以下は文字が小さくて使いにくいということで、絶妙サイズの8インチクラスの当機種を使用している。使用はネットとメールがメイン。自宅と嫁の実家ではWiFi使用しているため、月の高速通信料は10~20MBと極めて少ない。

<父親>“Xperia Tablet Z SO-03E”
初めは随時貸出だったののが最近は専ら父親が使用している。老眼もあり、10インチクラスでないと使用に耐えないようだ。MAPとネット検索(特に観光)と、孫のデジカメ画像や動画をオンラインストレージにて視聴している。自宅専用で使用しており、出先への持ち出しはしてない。出先でこそタブレットは重用されるのだが、精密機械を持ち歩くのに抵抗があるようだ。

知人に「ノートパソコンかタブレットどちらか1つを購入したいがどうしたらよいか?」と聞かれた。用途はメールとネット閲覧、使用場所は専ら自宅で出先で使うことはまずない。使用者はパソコンに余り詳しくない40代夫婦。予算は5万。

ノートかタブレットどちらか一方というのは使用目的が違うので使用者のニーズによる。自分ならノートを選ぶ。何故なら、メール作成、画像編集、動画編集等の“creative”な作業ができるからだ。しかしながら、そのような用途でなければ、“viewer”メインのタブレットの方でも良いのかもしれない。メールが打ちにくければ別途キーボードを用意すればよい。以前、父親がパソコンを始めようということで13インチのノートを用意したが全く続かなかった。キーボードに抵抗があり、10インチクラスのタブレットでは操作が直感的で感覚で使えるということで現在MAPとネット検索、オンラインストレージの写真閲覧等で継続使用している。大型タブレットに格安sim運用+外付けキーボードがベターかも。
・・・でもタブレットで長文メール打つのも、外付けキーボードも用意するのもメンドくさい。

ノートとタブレット兼用のコンパーチブルPC(Yoga11s)も持ってるが、使用は専らノートPC形式。タブレットとして考えるとサイズも大きく、なによりレスポンスもイマイチで殆ど使用していない。やはりノートはノート、タブレットはタブレットとしての使用がベスト。餅は餅屋かな。最近流行りのサーフェスもノートかタブレットかどっちかつかずの感があり、私なら薄型ノート(ウルトラブック)を選ぶ。

現在、docomo系simを中心に多種多様なサービスが提供されている(格安データ通信SIM主要10社の比較)。

現在利用中の“IIJmio”と3枚セット利用がお得な“BB.excite”を比べてみた。

docomo系格安sim“IIJmio”を1枚945円プランを嫁と父親用に計2枚使用している。
IIJmioは最大200kbpsで無料クーポン月500MB。嫁は月20~100MB、父親は300~400MB位の使用料。対して、BBエキサイトは3枚セットプランで最大200kbpsで高速通信の無料クーポン月100MBでSIM1枚385円で運用できる。3枚合わせて100MBだとすぐに上限に達してしまうため、我が家の使用実態下ではLTE500MBコース3枚で1,470円の方が良いかも知れない。高速通信の切り替えは“IIJmio”はアプリで、“BB.excite”はWEBサイト上で作業可能だが、実使用下では常時ON使用のため特に差はない。

容量と安定性では“IIJmio”の方が良さげ、3枚利用だと“BB.excite”が維持費的に魅力ありといった感じ。新規にしろ解約しにろ別途手数料がかかるため、継続利用を視野に入れて継続もしくは切替を検討していこう(参考サイト:ブログ1ブログ2ブログ3ブログ4

10インチクラスのXperiaタブレットが一新され、[WiFiモデル][docomoモデル][auモデル]がそろい踏み。
それぞれの2年間の維持費を考えてみた。

[Xperia Z2 Tablet Wi-Fiモデル SGP512JP]
通信料がかからないため本体価格のみの(50,987)。キャリアモデルと違いフルセグチューナーは付いていないが殆ど使用しないため特に問題なし。ネットは自宅ではWiFi、出先ではauスマホのテザリングを利用するため自身の使用には問題なし。父親や嫁が使用する際に単独でのネット利用ができないのは少し不便。

[Xperia Z2 Tablet SO-05F docomo]
当サイトによると「新プランS 2GB]で機種代分割の2年間維持費総計(170,640)と安めのプランでも維持費は高額。解約後も多々ある格安docomo系simも運用できるので汎用性は一番高い。

[Xperia Z2 Tablet SOT21]
キャンペーンで本体価格は-32,400で59,400。現在、auスマホを利用しているのでデータシェア割りプランが適応され、LTEフラット for tab cp誰でも割、インターネット接続サービス LTE NETで2年間の維持費は38,808で本体価格と合わせると98,208。本体一括ならヤマダポイント還元-5,940で総計(92,268)。2年間運用で単独でネット利用もできるため現状では一番格安。しかしながら、auスマホ解約するとシェア割りが解除されること、解約後にdocomo系sim運用(iiimio)ができないことがネック。

出先での単独使用、解約後の格安sim運用を考えると[docomoモデル]が使用ニーズに応えうる。となると[docomoモデル]の白ロムで手持ちのiijmio Sim運用が良いかな。現在の白ロム価格は8万~7万5千円とちょい高め、希望的観測では3ヶ月後には6万5千位になる見込み。買い頃はソコかな。

シロクマの“トマトバジルカレー”。
以外にもトマトとカレー合うな・・・ウマイ♪
というかカレーじゃない食べ物だな。

[2014-07-14]シロクマカレー

絶好の曇り空のテニス日和の中、3時間テニス!
Pカンだとテニスキツイな。
でも今夏はテニス三昧にするゾ~♪

[2014-07-13]A

[2014-07-13]B

[2014-07-13]C

日本の漫画は世界トップレベル。
小生も子供の頃から漫画(コミック)を愛読している。
今まで読破した中で独断と偏見による漫画レビュー第6段。

<風の谷のナウシカ[宮崎駿]全7巻> Wiki
文明の崩壊後、腐海と蟲等の異形の生態系に覆われた終末世界を舞台とした日本を代表するファンタジー作品の1つ。まず小学生の時にアニメをみたのだが当時、蟲の奇怪さと王蟲の迫力、独創的な乗物や巨神兵など衝撃的過ぎて当時のマンガの中では群を抜いた作品であった。「ランランララランランラン…」はシートと相まって強い印象が残る。今、読み返してみても売れ筋のマンガと比べても何の遜色のないリアリティを感じる。凄すぎる!‟宮崎駿”氏。

好きなキャラはとっても皮肉屋で人間臭い軍参謀「クロトワ」。

嫁の友人一家。
下の子は年子。
何気に最近遅めのベビーラッシュ到来だな♪

[2014-07-12]T1

[2014-07-12]T2

[2014-07-12]T3

偶然にも高校の同期の娘と同級生。
7か月違いだけどこの時期だと結構成長の違いがみられるな。

[2014-07-12]A

[2014-07-12]A2

[2014-07-12]A3

[2014-07-12]A4

[2014-07-12]A5

夏の田畑フォト♪
稲穂の緑の絨毯、キャベツの苗床、トウモロコシにスイカに芋・・・
暑い深緑の季節到来ダナ。

[2014-07-12]夏の田畑A

[2014-07-12]夏の田畑B

[2014-07-12]夏の田畑C

[2014-07-12]夏の田畑D

[2014-07-12]夏の田畑E

[2014-07-12]夏の田畑F

[2014-07-12]夏の田畑G

[2014-07-12]夏の田畑H

[2014-07-12]夏の田畑I

最近良く泣く!
実家の母親、ギャン泣きされて凹む。
そんなに泣かなくても…
って夜泣きのほうがもっと大変だよ~。

[2014-07-12]実家A

[2014-07-12]実家B

[2014-07-12]実家C

[2014-07-12]実家D

[2014-07-12]実家E

[2014-07-12]実家F

モスの夏の期間に登場する“ナン スパイスミートタコス”。
モスの限定系はイマイチなことが多いがこれは超ウマイ♪。
モスの夏の定番と言ってふさわしいメニュー!

[2014-07-12]モスバーガー

日本の漫画は世界トップレベル。
小生も子供の頃から漫画(コミック)を愛読している。
今まで読破した中で独断と偏見による漫画レビュー第5段。

<岳[石塚真一]全18巻> Wiki
山岳救助をモチーフとしたマンガ。
クライマーでボランティアの救助隊員の三歩の遭難者救助と、新米救助隊員の椎名の成長記。山の楽しさと、厳しさがリアリティ豊かに展開される。ラストシーンは・・・悲しすぎる!・・・印象的だけど。
キャッチコピーは「よく頑張った!」。
中高生やにわか登山者に是氏とも読んでもらいたい逸品。

小栗旬と長澤まさみ主演で実写映画化されてが、こちらも良作。
実写映画化は大体イマイチなことが多いけど。

好きなキャラはやはりひたすら前向きな「島崎三歩」かな。

夏限定のハワイアンマグロバーガーを食べてみた。
味濃いめでウマイが高いな。
コスパは低いかも。

[2014-07-09]フレッシュネスバーガー

日本の漫画は世界トップレベル。
小生も子供の頃から漫画(コミック)を愛読している。
今まで読破した中で独断と偏見による漫画レビュー第4段。
ファンタジーモノは好き、特にダークファンタジー~!

<からくりサーカス[藤田和日郎]全43巻> Wiki
自分の意思を持つ自動人形と、操り人形を武器に破壊することを使命とする人形破壊者「しろがね」との戦いの物語。個々のキャラクターが際立っており、長編物だが最後まで一気読みしたくなる逸品。泣けるエピソードが要所に織り込まれている。

好きなキャラは自己犠牲半端ない「加藤鳴海」。物語後半はダメージありすぎて両手両足機械化!
風貌とキャラが立っている「パンタローネ」も結構スキ。