3ヶ月に1階の歯科検診に行ってきた。
硬いものを噛むと偶に右下部分が痛むので、噛合せの問題かもしれないとのことでレントゲンをとることに!
ん~レントゲン撮影は嘔吐中枢が刺激されてツライ!特に上歯の時はエグイ…。
そして虫歯が1本見つかり、早々に治療をせねばならぬハメに。
いやはやオーラルケアは大切だわな…!
スポンサーサイト

最終日曜日は区役所が空いているとのことで午前中は区役所へ!
そして、ムシムシ暑い夏対策に美容室で髪をバッサリショートに。
カラーもできるとのことで、生まれて初めての美容院でのカラー染め(白髪染めでカラー:4)!
カラークリームをタップリ塗りこみ、ラップで巻くのだが徐々に沁みてきてちょっと痛くなってきて辛かった。次回は、頭皮保護クリームたるものがあるとのことなのでそちらを利用しよう。塗り残しもなくしっかり染まるのは良いけど頭皮には負担がかかりそうかな。ちなみに『オペラ』のカラーは3,500円と結構リーズナブル。

暑い夏には焼肉!ということで、友人夫婦と久しぶりに『正泰苑 町屋本店』に行ってきた。
品切れだと悲しいので上タン・上ロースは予め予約注文しておいた。
上タンと上カルビが特に美味しかった。コテコテホルモンの脂身はウマイが1個で十分。
値段も1人5,000円程度と比較的リーズナブルだ。

正泰苑 町屋本店[2013-07-28]A

正泰苑 町屋本店[2013-07-28]B

正泰苑 町屋本店[2013-07-28]C

訳あって『恵愛病院』に行ってきた。
庭園にはバラが咲き、ホテルのような病院だった。
ん~病院も個性を出す時代なんだな~。

恵愛病院[2013-07-27]A

揚げ物ウマシ!

夏天丼[2013-07-24]

Huawei E1750 USB 3Gモデム”にSIMカードを挿し、PCとUSB接続すると、モバイル通信ができるようになる。 docomoとIIJmioのmicroSimを使えれば便利かも。

組合会議のお弁当!結構豪華やの~♪
弁当[2013-07-22]

前回ほどの酷暑ではない曇り空の中テニス練習4時間!
とはいっても暑い!汗だくで体が火照ってふやけていく…
夏はハードよりもクレーのほうが幾分ましだな。
今夏はクレーで練習に励もう!

STCテニス[2013-07-21]C

STCテニス[2013-07-21]B

STCテニス[2013-07-21]A

Windows8からスタートメニューが廃止された。慣れもあるだろうが使い勝手が悪いのでWindows8 でスタートメニューを復活させるフリーソフト“StartMenu8”を導入してみた。デフォルト設定でメトロUIをスキップするようになるので、ログイン後すぐにデスクトップが表示されるようにすることも可能。インストール直後は文字化けしたが再起動後は改善された。

OutlookとGoogleCalendarを同期するフリーソフト“GoogleCalendarSync”は残念なことに2012年12月14日でサポート終了。現状使用しているものは継続使用はできるようだが、OSやソフトのバージョンアップ等には対応しないので永続的には使えない。とりあえず、今あるソフトを使えないものかとインストールしてみたがユーザ名とパスワードを入力しても次に進まず。

ということこれに代わる同期ソフトをググってみた。フリーは見つからず、シェアウェアで“gCalendarSync”なるものを発見。1ヶ月試用後は525円でライセンスが発行と意外と安価。ということで試用版を導入してみたがシステムエラーで同期ができない。どうしたもんかな。

シェアウェア“gSyncit”で,Outlook2013とGoogleを同期することができるようだが、現在日本語非対応。値段は20ドル弱。

フリーソフトでGoogleカレンダーと簡単に同期できるスケジューラ“FavGCalScheduler”なるものを発見したので当面はこちらを利用してみる。最初、カレンダー表示がされず困惑したが、カレンダー情報の編集からGoogleカレンダーを選択していないだけで、選択後は正常に表示された。…が結局、GoogleカレンダーのHPサイトのショートカットをデスクトップに作成しオンラインで利用することにした。

Chronus”Googleカレンダーと同期可能なコンパクトなカレンダー&使い勝手がよいスケジューラーだが初期設定では双方向の同期が制限されるみたいなので今回は見送り。 続きを読む

アプリはパソコン仕様の“デスクトップアプリ”とタブレット仕様の“Windowsストアアプリ”がある。

■デスクトップアプリ
スタートメニューがないのでエクスプローラからショートカットを作るのだがちょっと分かりづらい。
Officeソフトはライセンスキーを入力しオンライン経由でインストールする。
その他フリーアプリを諸々導入。

《ツール》
・Googleツールバー
・Flexible Renamer
・Lhaplus
・LS
・PDForsell

《オンラインストレージ》
・Dropbox

《動画》
・DVDFab HD Decrypter
・DVD Decrypter
・GOM Player
・VLC media Player
・imgburn
・XMedia Recode
・unitemovie

《静止画》
・BatchGOO_NEXT
・PhotoScape

■Windowsストアアプリ

・DropBox
・nyalu
・駅すぱあと 続きを読む

Windows8の良さを実感するにはコンパーチブルPCが理想的。
コンパーチブルPCはコンパクトではあるがタブレットと違い重量がソコソコあるため片手使いは難しい。
ノートパソコン形状をメイン使いとして、たまにタブレット形状使用となるかな。
13インチのYogaが出たときに非常に購買意欲を掻き立てられたが、エンターキーの右に1列キーがある配置がいかんせん合わず見合わせ。今回、Yoga11インチの発売にあたり、パナソニックのシリーズと迷うが値段とキーボードの配置でYogaを選択。上位機種と下位機種の価格差が約1万3千円だったので上位機種の11.6型“IdeaPad Yoga 11S”を購入することにした!

スペックはざっとこんな感じ。Office Home and Business 2013もバンドルされているがDVDは付属せず、ライセンスキーが記された封筒が同封されている。ストレージ容量が少ないが、64GBのSDカードでカバー予定。

色:クレメンタインオレンジ
CPU:Core i7 3689Y
メモリー:8GB DDR3
ストレージ:128GB SSD
本体サイズ:298(幅)×17.2(高さ)×204(奥行)mm
重量:約1.35kg
バッテリー駆動時間:約7.0時間

まずは開封シールをはがし開封の儀を執り行う。
箱の中にはさらに箱があり本体と付属品のチェック!
「トラットパッドの色むら」「ACアダプタのコンセント部分が微妙な曲がり」が少し気になったが動作には問題なかったので良しとする。液晶と外観等は特に問題なし。その後、トラットパッドは思いのほか手垢が目立つので逆に元の色むらが目立たない…皮肉なり。SDカードを挿しても飛び出さない。液晶はグレアで綺麗だが外で使うと結構背景が映り込む。

yoga11s[2013-07-17]-A

yoga11s[2013-07-17]-B

初期設定を済ませ、設定を少しいじってみる。

Win7とWin8の違いに戸惑う

・大きな違うインターフェイス。
従来のデスクトップ画面へは“デスクトップ”を押さねばならない。
デスクトップ画面にはスタートメニューがなく、シャットダウンするには右上端メニューから「設定→電源→シャットダウン」を選択する。

・“Internet Explorer”のスクロール方向が使いづらいので、「設定→コントロールパネル→マウス→デバイス設定」のマルチフィンガー2本指にある「スクロール方向を反転します」のチェクを外してみた。 続きを読む

人間ドッグの結果が郵送されてきた。尿酸値は6.2(7.2)と正常範囲。ちなみに( )は去年値。

【B判定】僅かに基準外
ヘマトクリット:49.9(49.0)

【C判定】経過観察、1年後に再検査
腹囲:86.0(83.0)
X線:胃穹窿部ポリープ、胃食道逆流症(胃穹窿部ポリープ)
AST:33(37)
ALT:39(42)
超音波:脂肪肝

・Lenovo/IdeaPad Yoga 11S/13048
ディスプレイが360度回転する11.6インチのコンパーチブルPC。13.3インチモデルと違いエンターキーの右側にキーがないのは良い。SSDは128GBと少々心もとない。サイズは298(幅)×17.2(高さ)×204(奥行)とパナAXシリーズより若干大きい。重量は1.35kgとウルトラブックとしてはちょい重め。SSDが256GB、重さ1kg、CPUがHaswell、バッテリー10時間でsimスロットが付けばかなり理想的だな。
Idea Pad Yoga 11s[2013-07-12]

・PFU/ScanSnap SV600 FI-SV600/52990
最大A3サイズ対応のドキュメントスキャナー。書庫を裁断せずにスキャン可能。個人ユースと頻度を考えるとちょっと高くて手が出ない。

・シャープ/AQUOS PHONE si SH-07E docomo/57500
昨今のスマホ大型化の中ではコンパクトな機体。会社携帯とタブレットも持っているのでスマホはできる限り小さいものが良い。小型スマホのラインナップは今後減少していく気配があり何とか生き残ってほしいものだ。

義母の母の日のプレゼントにマッサージ機器を買いに実機サンプルが豊富な秋葉原ヨドバシカメラへ。
折角なのでAKB館とメインストリートを軽く散策。

AKB48館[2013-07-24]

アキバメインストリート[2013-07-24]

・アルインコ/首マッサージャー もみたいむ MCR8300/4640
展示サンプルを全て試用し、当機をチョイス。自分も使ってみたが首と肩の凝りを解してくれそうな感じで良さ気。
マルチマッサージャー[2013-07-12]

昼食は同館8階のパスタ屋にて『鎌倉スパゲティ』。
椅子にぶつかったり、食事途中の食器を下げたり、店員の接客はイマイチだったが味は良かったかな。
鎌倉スパゲティ[2013-07-12]


代官山カレーパン。福神漬け入っていて食感は良いが普通な感じ。揚げたてならより旨そうだ。

代官山カレーパン[2013-07-13]

七夕酷暑テニス!高温多湿でのテニスは尋常ならざる汗と過呼吸でこれまたシンドイ。2Lのスポーツドリンクでは足らず+1L追加。夏のテニスは休み休みやらんと危険だな。

STCテニス[2013-07-07]A

STCテニス[2013-07-07]B

STCテニス[2013-07-07]C

防水円筒形Bluetoothスピーカー“WS700”をGET!色はロジクールオンラインストア直販限定のグリーン。取扱い説明書等がなく、メーカーHPでも見つからないので操作方法はネットで購入者HPで調べた。ボタンは「電源」「同期」「音量+」「音量-」ボタンの4つ。音量ボタンはデザイン性もありGOOD!…初めはただのデザインだと思ったてた程。また、音量ボタン+-ボタンを同時押しするとバッテリー残量を英語音声で知らせてくれる。音量+ボタンを音が鳴るまで長押しすると1段階音量レベルが上がるが、タブレット動画切り替え時はデフォルトのレベルに戻るので再度長押しする必要がありちょい面倒(セーフティ機能だろうが)。
Youtubeで見た動画では日本語だったので設定を変えられるのかも知れない。また、きし麺タイプのmicroUSBの充電ケーブルと電源も付属。きし麺タイプは大きいが絡まりずらいのは良い。

サイズは直径65mm、高さ180mm、重さ538g。内蔵リチウムイオン充電池で約15時間駆動。Bluetooth は ハンズフリー通話対応、加えて有線外部接続用の3.5mm音声入力端子も搭載している。車内のドリンクホルダーにスッポリはいるので便利だ。カラビナフック等を掛けられるリングも付いている。

スピーカーの総合出力は9W x2の 18W。本体1つでもステレオ主力される。Android用の専用アプリもあり、2台のUE BOOMを接続し同期して鳴らす“2倍にする”モード、左右チャンネルを1台ずつ割りあてる“ステレオ”モードもある。…が高すぎてもう1台は買えぬ。「音量+」ボタンを長押しするとMAX音量になり、総合出力にも余裕さを感じる。

UE BOOM WS700[2013-07-03]

スライドショーアプリ“アルバム”⇒“sensme slideshow”がどうもウマく再生できない。
その他アプリを色々出し入れしているため、リカバリして再インストールするこにした。Googleからのバックアップなしにしておかないと前にインストールしたアプリもバックアックされてしまうので注意が必要だ。パソコンと違って本体のリカバリ作業は10分位、アプリの最適化に30分位必要。docomoアプリはスマホのsimを差替えて実行。

“sensme slideshow”の再生順序は保存日時の古い順になるようだ。音楽は予め“ウォークマン”アプリでプレイリストを作っておくと連動再生ができる。顔認識機能をONにしておくと顔ズームが盛り込まれるので楽しい。

また、microSDカードをマウントしてから認識し、“sensme slideshow”で解析するのには時間がかかりタイムラグが発生する(フリーズもどき?)。完全に認識&解析が終わっていないと画像の一部しか再生されなかったり途中でフリーズしたりするのだが終わったかどうかを予めモニターすることができず、再生してみないと解らないのがツライところだ。ソフトの問題なのかスペックの問題なのかもググったが解決策は見つからず。また、カバーなしで片手で機体の端っこを持つなど本体の捻じれが生じるとフリーズ等のエラー多発する。

実際に再生するのに結構な手順を踏まないとできないのがネック。ウマく再生できると感動ものなのでもう少しシンプルな操作が可能になればもっと一般にも広がっていくのに残念だ。