今年のラーメン食べ納めはつけ麺『』にて。
新作の“辛シピ味噌つけ麺”を頼んでみた。
スタンダードのほうが美味いかな…

つけめん『蕾』

夜は自宅で話題のトマト鍋♪
イタリアンな感じでウマイ!
最後はリゾット風で締め。

トマト鍋
スポンサーサイト

クレジットカードが増えてきたので整理することにした。
とりあえずメインカードを三井住友VISAカードから楽天カード​に変更。
三井住友VISAカードは追追解約予定。
昔はリボ払い→後から一括に変更でポイントザクザクだったのに今​ではあまりメリットがなくなっちゃた感がある。

他にイオンカードとビックカメラJCBカード(スイカ付)がある​がこちらは残し。

カード化で財布が薄くなるどころかカードだらけで厚くなる…本末​転倒かな。

近くのセブンイレブンが無くなり、おせんべい屋さんが出来たので行ってみた。
お煎餅の試食が沢山あり、醤油ソフトクリームや醤油も置いてあり、お客も多く賑わっていた。
とりあえず、実家へのお土産用に煎餅と年賀用に醤油3本詰め合わせを購入。

お醤油屋さんのおせんべい

ようやくOPPも落ちつき無性に肉が食いたくなり“ビックボーイ”でサーロインを注文…
でも胃が弱っているのか小さくなっているのか思いのほか入らず残してしまった。
いと悲し…でも食欲出てきた良かったっす。

ビックボーイ

その後、野田の実家に行った。
近頃、この界隈でトラクター泥棒が4件もあったそうな。
昼にトラクターを置きっぱなしでご飯を食べるのが出来なく​なって不便だそうな。
いやはや世知辛い世の中だ…
ちなみにトラクターは1台600~1000万するらしい。
ん~高級車!?

風邪なのか、今年一番のOPP(T_T)。
クリスマスイブはクリシミマスイブとなる…
いと悲し。

一応、クリパ風な夕食。
肉類多すぎ!肉食か♪

クリスマスイブイブ

体重増加→ウェスト増加→ということで冬スーツを2着、県民共済で注文してきた。
海外縫製と国内縫製で同じような生地でも3,000円位の差があったが、今回は2着とも安価な海外版を選択。
2着で3万円弱と格安だ。
出来上がりをみてコストパフォーマンスを検証してみる。

浦沢直樹作、手塚治虫原作の日本のSFサスペンス漫画。
『鉄腕アトム』の「地上最大のロボット」の回をリメイクした浦沢​?作品だが、原作は未読。
ロボットと人間の境界線が曖昧な感じの描画。
文字が多くて、説明が長めでテンポは悪いので個人的には★3つか​?な。

http://ja.wikipedia.org/wiki/​?PLUTO

スキャナ“ScanSnap S1500”で自炊にチャレンジ。
裁断気がないため、約240ページの書籍をカッターでバラしてか​ら3回に分けてスキャン。
実際、カッターで裁断するのは結構シンドイ。スキャン自体は速や​かに完了。取り込みはモノクロとカラーが混在してしまってちょっ​と見にくい。文字ベースのものは自動じゃなくて最初からモノクロ​もしくはグレースケールで設定したほうがよいかも。大量に自炊す​るならやはり裁断機があったほうが便利だ…でもちょっと高価。

http://kakaku.com/stationery/​ss_0025_0003/0024/

熱いイタリア料理漫画で★4つの面白さかな。
描写がリアルでスピーディーなのでテンポよく読める。
作者は野田市の「コメ・スタ」で下働きもしたそうな。
ドラマも嵐の松潤主演でやってたけど、実際には観てない。
最近​、iPadでコミックを見るのがささやかな楽しみになってる。
でも一気に読むと疲労感がどっとでる…いと悲し。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%93%E3%80%9C%E3%83%8E!

今日も行ってしまった。
五反田『平太周』。
冬空にラーメン恋しや師走かな!

五反田の平太周

今日は恵比寿ウェンスティンで会社の会議。
ともかく、めちゃくちゃ豪華なホテルだ…
写真はクリスマスイルミネーション(昼)のガーデンプレイス。

ガーデンプレイス1

ガーデンプレイス2

今日、お得意様にお出ししたお弁当だす。

深川穏か

ファミレスではデニーズが一番好きだ。
今冬のメニューも魅力的…
たまのプチ贅沢ランチ♪

デニーズランチ

他のサークルの方から誘われ3名にてシングルのゲームの練習をし​てきた。風もなく12月では、半袖半ズボンでも汗ばむほどの絶好​のテニス日和。シングルはパートナーへの「ヨロシク」ができない​ので、運動量が半端なくってキツイ…でもウィークポイントも明確​になって偶には良いかも。体重増加によるフットワーク鈍化も明確​に感じる。でもテニスは楽しい♪

与野中央公園

そういえば汗がめちゃくちゃ塩辛い…
摂生せねばだ。

今日得意先にお出ししたお弁当。
3段弁当で結構豪華でイケそうだ。

『深川 穏か』の弁当

今日、得意先に出したお弁当は…

『の田』の弁当

です。美味そうだわ。

デジカメ画像の共有にはいつも“Picasa”を使っているのだ​が、ある先輩がどうしても保存がうまくいかないみたい。使い方が​悪いのかもしれないが、別の“Dropbox”というオンライン​ストレージを使用して共有するのも手みたい。なのでとりあえず下​記のリンクから概要を勉強し、Photosフォルダに写真ファイ​ルを格納後、リンクを作成。今度は上手く見れるかな~。

「Dropbox」って何なの?
http://news.mynavi.jp/series/​dropbox_guide/001/index.html

スキャナ“ScanSnap S1500”を実際に使ってみた。とりあえず、名刺、ハガキ、パンフをデータ化してみる。

<名刺の取り込みを検証してみた>
取り込み自体はダブルフィード(2枚送り)なしで非常に高速で完了。
デフォルトのソフト“名刺ファイリングOCR”に取り込んで管理。
OCR自体の出来は名刺様式によって三者三様といった感じで修正を多々必要になるケースもある。1枚1枚のPDFをスマホに取り込んでおくと出先で直に確認できて便利だ。

<年賀状取り込みと楽2ライブラリ パーソナルを検証してみた>
まずは2008年~今に至る年賀状をすべてデータ化してみた。
が、取り込みで結構の頻度でダブルフィードが発生し、中断されることがちょぼちょぼ発生した。年賀状といっても1枚1枚微妙にサイズが違うのと、テカテカしている写真年賀状だと年賀状同士がくっついてしまいダブルフィードが起こりやすくなってしまうようだ。取り込み枚数を少な目にして、テカテカ写真年賀状に気を付けながら何とかデータ化終了。ちなみに喪中葉書など大きさが一定でテカテカ写真がないものは問題なく1回でスムーズに取り込むことができた。

取り込んだファイルの整理だが、並べ替え等は一度、“年賀はがきデスク”に一度移してからじゃないとできないので、ちょっとメンドイ。予め順番を整理してから取り込むのが良い。ビューアとしては結構使いやすいが編集機能はちょっと煩雑な印象。検索機能は名前などを入力しないとダメなようでちょっと不便。年賀状当選番号の抽出精度は9割以上かな!?


パンフに「添付のA3キャリアシートを使用すると、A4 サイズより大きい原稿や写真などの非定型サイズの原稿を読み取ることができます。 A3キャリアシートは、最大10枚(注1)まで一括で読み取ることができ、他書類との混在読み取りも可能です。 読み取り前の仕分けが不要です。」と書いてあったのでキャリアシートは10枚はいっているのかと思ったが、実際は1枚のみ。

A3サイズの原稿は二つ折りにしてキャリアシートに挟み込んでスキャン、その後ソフト的に1枚のPDFが作成される。枚数が多い場合は結構大変かも。小さいチケット類などをまとめてスキャンする時にも利用できるがちょっと、取り込み後はちょっと見づらい。

また長尺のパンフ等はキャリアシートを用いず、Scanボタンを長押しして点滅さえてから取り込んだほうが楽だ。

<総評>
ザックリ使ってみた検証はこんな感じです。
年賀状管理には“楽2ライブラリ パーソナル”添付モデルがお勧めかも。操作はちょっと慣​れが必要かも知れませんけど。また、基本A4以上の取り込みは手間がかかるので、取り​込み対象がA4以上のものが多い場合は、それ以上のサイ​ズを対象とした機種を選択されたほうが良いかも知れません。

↓このサイトで結構詳しく機種比較してあり参考にさせてもらった
http://monomania.sblo.jp/archives/20111126-1.html

スキャナ“ScanSnap S1500”が届いた。
思ったより高さがあり大きく感じる。

各種ドライバとソフトをインストールし試しに名刺20枚ほどをス​キャン。1分もかからずに激速で取り込み完了。週末には今年の年​賀はがきをとりあえずデータ化してみよう。
以下、ウリの機能は順次検証していく予定っす。

・解像度に関わらず毎分20枚・40面の高速読み取り

・使いやすいクイックメニューで、電子文書をフル活用

・A3キャリアシート混載機能
添付のA3キャリアシートを使用により、A4 サイズより大きい原稿や写真などの非定型サイズの原稿を読み取る​ことが可能。 A3キャリアシートは、最大10枚まで一括で読み取るこ​とができ、他書類との混在読み取りも可能。 読み取り前の仕分けが不要す。

・Adobe® Acrobat® X Standard(Windows®版)同梱
PDF関連付加価値の高いAdobe PDFを作成、管理、活用するソフトウェア。
単品購入だと3万位する結構高価なソフト。

楽²ライブラリ パーソナル
紙文書や、パソコンにたまった電子データを、実物の書棚やバイン​ダ感覚で手軽に整理・整頓できるソフトウェア。とりあえず、名刺​や年賀状の整理から初めてみよう。

ScanSnap S1500
続きを読む