導入したアプリをまとめてみた。

まずはMac側!

・ウィルス対策ソフト“CalmXav”
Macはウィルス感染のリスクは低いみたいだが、ゼロではない。
フリーのウィルス対策ソフト“CalmXav”をApp storeからインストール。
日本語表記なので助かる。環境設定から「起動時にウィルス定義を更新」にチェックを入れ使用。

・Launchpadアイコン整理ソフト“Launchpad-Control
Mac OS X新機能「Launchpad」アイコンを整理することができる。

・圧縮・解凍ソフト“Hamster Free archiver”
Macではメジャーな圧縮・解凍ソフト。

・リネームソフト“Shupapan”
“iPhoto”でスライドショーを行う時に便利。Intel版はまだβ版のため安定化版がでたら入れ替える予定。

・キーボード設定ソフト“AppleKbWin”
一発でキーボードをWin調にすることができる。

・動画再生ソフト“VLC”
ISOファイルも再生することができるマルチプレーヤー。

・写真編集ソフト“Picasa”
デジカメ写真をWebアルバムにて知人・友人に公開・共有するのに専ら使用。

次にWin側!

・ウィルス対策ソフト“ウイルスバスター2012”
Winの定番。シェアウェア。

・Microsoft Office 2010
仕事の資料も作成・閲覧できる。

・動画再生ソフト“VLC media player”
ISOファイルも再生することができるマルチプレーヤー。

・動画再生ソフト“Gom player”
軽快な動画再生ソフト。AVI、MP4再生するのに使用。

・リネームソフト“ファイル名一括変更”
デジカメ画像整理ソフト。

・圧縮解凍ソフト“Lhaplus”
外部 DLL 不要の圧縮解凍ソフト。rar.ファイルも解凍可。

・画像リサイズソフト“BatchGOO!NEXT”
画像をブログ用にリサイズするために使用。



スポンサーサイト

来週のダブルス団体戦に向け、絶好の秋晴れ、テニス日和の中総勢11名でテニス練習をやってきた。
気候が良いと動きが良くなるが、調子にのって動き回るとすぐバテるわ。
いと悲し。
サーブの肘が下がっていることをチームメイトに指摘され、ちょびっと改善。
後は、あくなき反復練習が必要だわ。

テニス1

テニス2

テニス3

大学同期4人で焼肉『正泰苑 芝大門』へ行ってきた。
全寮制の大学1年時から実に18年!
皆歳をとったものだ。
昔話に花を咲かせながら肉を啄む。
皆が皆、後半に食べるペースが落ちてゆく…
35を過ぎると食も細くなるんだね~。
脂身も体に堪えるお年頃かな、いと悲し。
でも偶の焼き肉は美味いね。

Macbook AirのソフトiPhotoはiTunesの音楽と連動し、編集なしでフォトムービー調にできる優れもののデフォルトソフト。“Bootcamp”でWindows7導入作業中に、HDDを出荷状態にリカバリしたため、再度App storeからインストール。スライドショー利用のためにはリネームソフトが便利なためWin/Mac両方にて導入を検討。

≪Windows側≫
活用するに当たりリネームソフト“ファイル名一括変更”を導入しようとしたが、エラーメッセージが出て起動できない。ググってみたら、「アプリが起動しない場合は、 VB6ランタイムライブラリがインストールされていない事が考えられる」とのことで、“Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムライブラリ”をまずインストール。その後、“ファイル名一括変更”は無事起動。簡単にリネームできるので再生順序の調整するのに重宝する。

≪Mac側≫
Shupapan 5.9.0.5”や“ReNa X”、“GoodRenamer Carbon”人気がある模様。

まず、一番人気の“Shupapan 5.9.0.5”をインストールしてみたが「予期しないエラー」とやらで起動できず。ググっても解決法が見当たらず。
“GoodRenamer Carbon”も「テキストコーディング Uicode(UTF-8)に対応していません」とでてファイル自体が開けなかったがこれは単に解凍していないだけだったため、解凍ソフト“Hamster Free archiver”をインストール。
…が解凍はできたもののアプリ自体は「PowePCアプリケーションは現在サポートされていないため、アプリケーションは開けません」とのエラーがでて結局使用できず。
つーことで“ReNa X”も試してみた…がこちらも起動はできるが作動しない。
いやはやどうしたもんかな。

とりあえず、一番メジャーなソフト“Shupapan”のサイトを確認してみたら、“バージョン 5.9.0.6β Intel版”なるものを発見。こちらを導入したところうまく起動できた。どうやらImtel版じゃないとダメみたい。MacOS 10.7(Lion)に暫定的に対応と表記してるので、安定化版が更新されたら入れ替えるとして当面はβ版を使用することにしよう。

いやはや、ソフト導入にも悪戦苦闘。

先輩と日本酒居酒屋『それがし』に行ってきた。
日本酒のお店なのに2人とも日本酒は頼まず。
魚料理を中心に軽く晩酌といった感じ。
“いぶりがっこ”が凄く美味かった。

ちなみに“いぶりがっこ”とはWikiによると

「秋田県の主に内陸地方南部に伝わる漬物である。近年では「いぶりがっこ」という呼び名が一般に用いられるが、「いぶりがっこ」とは湯沢市雄勝地区(旧雄勝郡雄勝町)の漬物屋(雄勝野きむらや)が売り出したいぶり漬けの商標である。秋田弁で漬物のことを「がっこ」とも呼ぶことから、その後「いぶりがっこ」として知られるようになった。」

だそうである。要は漬物の燻製!?かな。燻ってあるので香りが良く旨みも上々なタクアン。

BootCamp上ではキーボード配列が通常のWindowsとは異なり、ショートカットキーも変わってくる。
キーボードとトラッドパッドの設定をちょっといじってみた。

・右クリックの設定
Windowsではトラッドパッドの右クリックが使えないと結構不便なのでまずは右クリックを有効にしてみた。
Boot Camp コントロールパネルのトラッドパッドの“副ボタンのクリック”にチェックをいれ「右下端」を
選択し設定完了。ちなみに外付けマウスでは最初から普通に使える。

・変換キーの設定
次は「英数」キー、「かな」キーで英数文字とかな文字の入力切替をできるようにしてみた。
コントロールパネル→地域と言語→キーボードと言語→キーボードの変更ボタンをクリック→Microsoft IMEのプロパティ→「全般」タブ→「編集操作」のキー設定→変更ボタンをクリック→設定はユーザ定義を選択。

入力/変換済み文字なしの項を「無変換」を「かな切替」→「IME-オフ」に、「ひらがな」を「ひらがなキー」→「IME-オン」に変更

・ショートっカットキーの対応確認

�Windowsでスクリーンキャプチャをとる
「fn + 左shift + F11」

�Alt + PrintScreenを実行する
「fn + 左shift + option + F11」

と設定完了した後、ネットサーフィンしてたらなんとキーボードをWindows調に一発で変換できるフリーソフト“AppleKbWin”なるものを発見!AppleKbWinはフリーウェアのアップル製キーボード対応用Windowsの常駐アプリ。Windowsスタートアップと同時に起動・常駐させて使用。常駐アプリのために、不要なドライバやレジストリの変更ないようだ。こりゃ便利なソフトだわ。

<AppleKbWinでできること>
•command、option、control、capslockを好みのキーに入れ替えが可能
•かな、英数、Caps Lockと「command+space」に日本語入力モードを割り当て
•F13、「control+shift+3 or 4」をPrint Screenにする→AirにはF13ボタンはないけど

Macbook Airの魅力は何といってもモバイル性能。
ということで出先でプロジェクターや大型TV等で映像出力するべく、HDMIとVGAのケーブルを用意。
HDMIでは1本のケーブルで映像と音声が出力できるので便利だ。

・PCI/Mini DP≫HDMI/1510(音声出力対応Mini DisplayPort to HDMI変換アダプタ)
・PCI/Mini DP≫VGA/2180(Mini DisplayPort to VGA変換アダプタ)

まずはWindows側で自宅TVにThunderboltのHDMI変換ケーブルを接続→無事映像の出力完了。
次にMacでリブートして同様に接続したところ…画面の表示がおかしい?表示されるものとされないものがある。
ということで恒例のググッて検索。

やはり、解決方法があったっす。

接続直後のデフォルトだと、デュアルディスプレイの表示設定になっているので環境設定のディスプレイからミラーリングモードに切り替えればOKとのこと。

早速、切り替えてみたところアッサリ解決。
ネットの情報量はやはりスゴイ!

次は音声もデフォルトでは外部出力できないので、こちらも環境設定のサウンドの出力タブを内蔵スピーカーからTVに切り替え。無事音声も出力OK。でもこの設定だとPC側では音量調節ができなくTV側だけになる。

結構疲れたバイ。


前回、四苦八苦しながらもMacbook AirにWindows7を導入することが出来た。

次はBluetooth機器の設定にチャレンジ!
まずはマウスから。

…がここでまたエラー発生。

Bluetoothマウス(VGP-BMS15)がMac側では作動するが、Windows側では認識されず設定もできない。
デバイスの追加でマウスを検出するが、「デバイスに接続しています...」のままフリーズ状態。

さてさていつもどおりググって見ますか!
やはり同様のケースがありました。
どうやら、Mac側で先にBluetoothマウスを設定してしまうと、Windows側では認識されないみたい。
ということでMac側でBluetoothマウスの接続を解除し、システム環境設定の「Bluetooth」パネルを使って、削除するデバイスを選択してハイライトし、マイナス記号をクリックし削除。
(リストから削除できるのは、接続されていない状態のデバイスのみ)

Windows側で再度ペアリング設定を行なったところ難なく認識。
改めてMac側でペアリングを実施しこちらも無事認識。
再度、Windows側に再起動してもちゃんと認識。

いやはや、Macbook AirにWindows7導入のハードルは意外に高い!
でもググれば解決法が検索できるのは非常にありがたい。

また、Windowsの再起動は意外に時間がかかる(30s~)。
Macでの起動は早く、モバイル環境でのメイン使用はMacの方が良さそうだ。 続きを読む

Boot Campを使って新型MacBook AirにWindows 7のインストールにチャレンジ。
手持ちのWindows Officeや各種フリーソフトもそのまま利用できるのは便利。
いざ、導入しようと思いきやこれまた不具合があり悪戦苦闘!

ちなみに「Boot Camp(ブートキャンプ)」とは、Mac OS X 10.6 Snow Leopardに組み込まれているソフトウェアで、Microsoft Windowsの互換可能なバージョンをIntelベースのMacで稼動させることができる。Boot Campはパーティションを分割してインストールするため、マシンスペックをフルで使うことができる。しかし、OSを切り替えるには毎回再起動が必要。 続きを読む

秋田の郷土料理を出しくれる居酒屋『AKITA DINING なまはげ 別邸』に行っていた。きりたんぽ鍋は結構美味しかった。一品一品の値段は高め。銀座界隈にあるお店だからやもうおえないのかな~。銀座の街はあいもかわらず賑わっていた…スゴ!

冷たい秋風が吹く中、大学先輩らと長太郎CCに行ってきた。
今年初のゴルフしかも、練習一切なしで臨んだのだがしょっぱい結果に!
スコアも軌道も低空飛行、ここ数年でのワーストグロスを見事に更新してしまった。
トップばかりで全然球が上がらない、OB連発の体たらく…
いやはや練習は裏切らないとはよく言ったものだ。
叩きすぎて右腕が痛いっす!
ちょっとは練習しようかな~。
でもゴルフは金がかかるしな…

長太郎CC1

長太郎CC2
続きを読む

今日のランチはワンコイン(500円)で大森の『魚よし』“さば定食”を食す。
都心でもリーズナボーなお店あるのね…
でもコインパーキング代が高いのは皮肉だね。

OMORI BELPORT

魚よし


4か月ぶりにデンタルトリートメントに行ってきた。
右側奥の磨き残しを指摘された。
いやはや治療の苦痛を考えるとオーラルケアは大切だ!

総勢5名でインドアテニス。
やはり秋のテニスは涼しくて良いね~。
オムニも汚れなくていいっすわ。
今月は毎週テニス!
課題のサービスとダブルバックハンドを練習せねばだ!

インドアテニス

今更ながらiPad(1代目)に“camera connection kit”を用いてMP4動画とJPEG静止画の取り込みに挑戦!

最初はSD&USB共に取り込みできず。

ググったところ、フォルダ名を「DCIM」、ファイル名を「DSC****」or「DSCN****」にすれば読み込んでくれるみたい。*→半角数字

早速、試してみたところSDでは反応なし。
USB(8G)では無事取り込めた。
数字を他の数字に変更するのはOKだが英字はダメだった。
ちなみに取り込んだMP4動画ファイルはビデオではなく写真に格納される。
削除はできるがファイル名変更はできない。
iTunesで同期してもPC上に反映もされないようだ。

SDは32GBのSDカード(クラス10)だったのでダメだったのかもしれない。
スペックダウンしたら大丈夫かも。

iPadにSDカードスロットが初めからついてればよいのに…
というか読み込みのためにファイル名を変えなくても良い使用にしてもらいたいものだ。

会社の先輩のウェディングパーティに行ってきた。
音響担当という大役を仰せつかり、プロデューサー気分での参加!
会は130名以上の人が参加して盛大に執り行われた。
出席者の人数は新郎新婦の人望のなせる業なのだろう。

ウェディングパーティー1

ウェディングパーティー2

ウェディングパーティー3
続きを読む

デフォルトのソフトウェアのアップデートも完了しMacの初期設定が一通り終わった。

次はバックアップ作業。
MacとWindowsで使用していた320GBの外付けHDDを接続し“Time Machine”でバックアップを作成。所要時間は20分位。
試しにこのHDDをWindows-PCに接続してみたが認識せず。
基本的にWindowsでフォーマットしたHDDは認識するが、逆はダメみたい。

Bluetooth機器も設定してみた。
Windowsで使用していたSONY製のマウスを使用してみたが無事完了。スクロールの設定をWindowsと同じように設定するとトラッドパットの2本指スクロールの方向も逆になってしまいちょっと使い辛い。まぁMac1はトラッドパッドの性能が優秀なのでモバイル環境でのマウス使用頻度は低いので特に問題なし。

“Boot Camp”を利用しWindows 7をインストールすることができる。
随時導入し、量OSを比較してみよう。

Windowsで使っていたアプリとMacを比較しつつ順次インストール。


メモ帳→テキストエディタ(デフォルト)
IE→Safari(デフォルト)
Outlook→Mail+iCal+アドレスブック(デフォルト)
iTunes→iTunes(デフォルト)

VLC→VLC(Mac版をインストール)
Picasa→Picasa(Mac版をインストール)

アドレスブックをGoogleアドレス帳と同期したが姓名が逆でふりがなも空欄になってしまう。何かよい解決法はないものかな。

結婚してから毎年祖母と食事に行っていてその時のデジカメ画像が溜まったのでアルバムを作成してみた。
70を過ぎたというのに結構、最初の頃のことも明確に覚えていて大したものだ。
それにしても10月だというのに残暑感ある温かさというか暑い。

↓秋の畑の風景をパシャリ!

実家1

実家2

実家3 続きを読む

久しぶりのテニス3試合で疲労困憊のため帰宅後、一眠り~。
起床後、近所の漫画喫茶「快活CLUB」に行ってみた。
ちなみに当店は初めての利用。

かな~り久しぶりに来たがコミックの場所検索昨日やらドリンクバーの種類やらが増えていて驚き!
とりあえず、読みはぐっていたコミックを読破し3時間ほど滞留。
漫画を読むのも結構疲れるもので、帰宅後速やかに就寝♪

ちなみに個人的な殿堂入りコミック。

>歴史ものでは
「バガボンド」
「蒼天航路」

>スポーツものでは
「エースをねらえ!」
「シュート」
「YAWARA」

>ファンタジーものでは
「ファイブスター物語」
「HUNTER×HUNTER」

>ダークヒーローものでは
「ベルセルク」
「地雷震」

>その他ジャンルでは
「女帝」

それにしても日本のアニメのレベルはホント高い!と思ふ。

絶好の秋晴れの中、男子ダブルス市民大会に参加してきた。
夏と比べて待ち時間がちゃんと休めて楽だ。

1回戦はオッカナビックリのヘタレテニスだが対戦相手のミスが多く(6-2)で勝利。

2回戦は3-0と先行するものの、4-4まで追い上げられてしまった。
…が追いついた途端に相手のプレーが消極的になり最後は(7-5)で辛勝。
タイブレになったらかなりきつかっただろうなぁ~。
ちなみに小生のサーブを2サイクル目から結構打ち込まれた…しかもストレート!トホホ。
パートナーはさぞかし怖かったことだろう…スンマソン。

3回戦はAクラスかよ!っていうくらい強いペア。
何とかデュースにはなるもののゲームが取れない取れない。
タコは免れたが(1-6)で完敗!
でも強い人と対戦すのは楽しいものだす。

課題はサーブとダブルバックハンド!
後は体重増加によるフットワーク鈍化の解消だね。

ともあれ今日は試合した感ありありの大会で楽しかった。

秋晴れテニス

Airをとある事情からGet!
当機にはカードスロットがないため、コンパクトなSDカード&メモリーカード対応のUSBカードリーダーも揃えた。
併せて購入した液晶保護シートを四苦八苦しながら取り付け、初期セットアップ作業を進めていく。
当OSは大学依頼の使用となるが、Windowsに慣れきっているために導入時には結構違和感を感じる。
出来るだけ追加出費を抑えるべく当面運用していこう。

右も左もわからないため、MacBook入門ガイド2011-2012(OS X Lion対応版)も購入。

WiFi接続設定、メール設定、スケジュール設定も完了。
メールはデフォルトのメーラーでGmailでIMAP設定ができる。
スケジュールもデフォルトでGoogleカレンダーと同期ができりのでこれまた便利だ。
SafariはとりあえずFlashが見れるようにSilverlightをプラグイン。

Boot Campを使ってMacBook AirにWindows 7をインストールできるらしいが、別途OSを購入せねばならず当面Macとして使用していく予定。メールとネットだけなら十分だが、今後必要となれば設定してみてみよう。そうすれば手持ちのWindows対応のオフィスも使えるし。iWorksも安価なので場合によってはこっちを導入するのもアリかな。フリーのOpenOfficeを入れるのも良し。動画再生ソフトはVLCでもインストールしよう。

手持ちのBluetoothマウスとHDDも使えるかどうか今後検証してみる予定。

ともあれアルミ削り出しの超薄型ボディは所有欲を満足さたるには十分なギアである!マジで!



続きを読む

米アップルの共同創設者、前最高経営責任者(CEO)のスティーブ・ジョブズ氏の訃報が!
コンピュータの世界では正に偉人!
iPadもiPhoneもiPadも素晴らしいギアで全て持っている。
特にiPodが出た時のCDベースからHDDベースへの変革は驚嘆し強いインプレッションを感じたものだ。
知人から安く譲ってもらえるかもしれないので、追悼の意としてmac book airでもGETしようかな~。

早くも10月突入~!
気温も肌寒む正に秋到来といった感じ。

心機一転、昨日美容院に行ってきた。
カードが一杯になって、粗品(ウエットティッシュ)を貰った。
それにしても白髪が増えたもんだ。

美容院に行く前に時間があったので、電気屋で最近のデジモンチェックに行った。
今秋のデジモンも熱い!

▼先ずはデジカメ部門。

SONYから購買意欲を掻き立てるデジカメが11月に発売予定される。
APS-Cサイズの撮像素子と、Eマウントを採用するソニーのミラーレス一眼カメラ「NEX」シリーズ「NEX-7」。待望のEVF小型ミラーレスでデザインもカッチョイイ!運動等動きのある被写体はやはりEVFが付いてないとね。この機体で最大約10枚/sも凄!

Aマウント採用デジタル一眼カメラ最強機!?の「α77」も魅力的。

▼auスマホも魅力的な機種が!

WiMAX対応スマートフォンの富士通東芝モバイルコミュニケーションズ ARROWS Z ISW11F
WiMAX+防水+薄型などなど、何でも入りのスマホ。
ワンセグ・オサイフケータイは特に必要ないけど。
電池の持ちと初期不良と価格がこなれて来たら買いかな。

▼持ち運び可能な液晶テレビ

以前も取り上げたが改めて。
シャープの持ち運びできる液晶テレビ「AQUOS FE1」。
クチコミ等でリモコン操作や音質には厳しい声もあるが、このコンセプトは魅力的!
次世代で音質が改善されれば買いかな。

▼なぜWindowsで対抗馬がないのか!というべきMacノート

APPLE MacBook Air 1600/11.6 MC969J/A
この薄さ軽さ、そしてアルミの質感と大型トラッドバット!
12インチ以下のモバイルノートでは群を抜いている。
起動もSSDでモバイルするにはモッテコイ。
SDカードスロットが搭載されれば言うことないんだが…



人間ドックの結果が来た!
しかもC判定(経過観察が必要)が3つ。
うち1つ尿酸値はC1で半年後に再検査~!

運動と食事生活を見直せねばならない時が来てしまったのか…

でも検査結果からくる精神的な影響って結構あるね~。
それだけど少し胃が痛くなりそうだ。 続きを読む